はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スパゲッティがたべたいよう

2013/11/03 14:26
 
妹家族が、実家に帰省してきています。
今日は、かわいい甥と姪が加わって4人の子ども達が、狭い我が家を駆け回っています。
こんな小さな家の中で「かくれんぼ」で盛り上がれるのだから、素晴らしい!
お昼ご飯は、ナポリタン!
子ども達が、口の周りをオレンジ色に染めてモリモリ食べてくれるの・・・本当に良い眺めでございます。

パスタといえば・・・
NHK「ためしてがってん」で、紹介していた、斬新なスパゲッティの茹で方・・・。
ざっくり言うと、「スパゲッティの乾麺を水に浸して充分に水分を含んだところで、鍋に沸かしたお湯で1分ちょっと茹でる」というもの。乾麺を水に浸すって発想は、ちょっと掟破り的な・・・(笑)。
ところが、これ本当に便利ですね。食感も味も問題ないんですよ、もちろん。
あらかじめ、人数分のパスタを水に浸して準備して、ソースを作っておけば・・・
食べる時間がバラバラになってしまう家族にその都度、茹でたてのスパゲッティを出してあげられるし、お腹ぺこぺこの人を待たせる時間だって短縮。
もし急に「今日は食べない」という人がいても、茹でる前の状態で冷蔵庫に入れておけば、2,3日持つというのだから素晴らしい!
未だご存じない方・・・、だまされたと思って、お試しあれ−。

パスタの話でもうひとつ・・・

何処かで、好きな料理家さん(誰だか思い出せません・・・笑)が指名していたのがきっかけだったと思うのですが、味、食感がよろしいのはもちろん、価格も許せる範囲だし、近所の普通のスーパーで手に入るので、なんとなーくいつも同じブランドのパスタを買っていたのです。
先日、ふと、特売になっていた、馴染みのある…でもしばらく買ったことのなかった誰でも知ってる「マ・マー」のスパゲッティ。何となく、浮気して買ってみたのです。
これが思いがけず、もっちしりしていて、美味しくて!いかにも家庭料理って感じに仕上がるんです。
それはそれで、いくらお金出しても食べられない味ですねー(笑)。
ちょっと嬉しくなっちゃって・・・。
みんな大好きナポリタンなんかには、最高に合う気がしますよ。




「チャック付」って大きく目立つように書いてあるのに、反対側からわざわざハサミ使って開ける私。おばあちゃんって、こういうことするよね・・・トホホ。


スパゲッティといえば、こんな本・・・

スパゲッティがたべたいよう (ポプラ社の小さな童話 6 角野栄子の小さなおばけシリーズ)スパゲッティがたべたいよう (ポプラ社の小さな童話 6 角野栄子の小さなおばけシリーズ)
(1979/02)
角野 栄子

商品詳細を見る

小学1年生くらいの頃に繰り返し読んだ記憶のある大好きな本。
「魔女の宅急便」シリーズで有名な角野栄子さん。これも、人気シリーズの1冊です。
もちろん、うちのユキも大好きです。
スポンサーサイト
 

グリーンカレー

2012/08/24 16:11
 
 夏になると食べたくなる、タイカレー。タイには行ったことがないけれど、一度訪れたことのあるマレーシアで覚えたココナッツの香り。苦手だったパクチーも今や克服。このために、庭にパクチーの種を蒔いたのです。暑い季節には無性に恋しくなる甘い香り・・・。

 実は、一人暮らしを始めた20代半ば、実家では食べたことのない料理に色々と挑戦した中で、苦い思い出になっているのがグリーンカレー。辛すぎて、冷や汗が出るわ、腹が立つわ・・・結局途中で諦めたのですが、それ以来、辛さがマイルドとされているイエローカレーばかり。今回はその思い出のグリーンカレー。カレーペーストは半分の量で・・・(笑)。


さて、お味やいかに・・・!?
 

食いしん坊スイッチ

2010/11/11 00:20
 
 ここ3日ほど、雨降りが続いております。運動不足・・・。
 一昨日の午前中、子供とダラダラとTV(NHK教育)をつけっぱなしにして遊んでおりましたら・・・・。 普段は、あまり料理番組は見ないのですが、私の好きな料理家の土井喜晴氏がなにやら美味しそうなぶり大根なんぞを作っていたので、つい・・・。 翌日は、大好きな「牡蠣フライ」を作るというのですかさず録画予約を。
 そんなわけで、私の頭の中はぶり大根と牡蠣フライでぐるぐる。
残念ながら、昨日も今日も近所のスーパーで「ぶりのアラ」と「加熱用カキ」を見かけられず、残念。
 そういえば、「加熱用カキ」って、あまり見かけたことありません。 並んでいるのは、「生食用」ばかり。生食用を加熱したって問題ないですが、加熱するんなら、加熱用の方が安くて美味しいんだとか・・・。

 最近、食いしん坊スイッチが入ってしまって、 ピクルスを仕込んでみたり、久しぶりに丸パンを焼いてみたりしています。
 ピクルスは、冷蔵庫に入ってるだけでも嬉しいし、 丸パンは、「自分で焼いてよかった-!」と思えるパンです。どちらも、時間的・気分的に余裕がないとできないのですが、運動不足でどよーんとした体とは裏腹に、気持ちは充実してるのかも・・・。
DSC_3845.jpg
そろそろ食べてもいいかな・・・。

DSC_3848.jpg
久しぶりすぎて、手順を忘れててバタバタ・・・。


 

エッビフライ!

2010/03/06 00:19
 
 日中の暖かさは春そのもの・・・。窓の外はまだ真っ白の銀世界ですが、春のニオイがしてきましたね♪
 先日届いた、南極料理人のDVD(買っちゃいました!)。観ていたらやっぱりこの映画、大好き。そして、やっぱりお腹がすきますね。・・・で、食べたくなるのは、おにぎり、ラーメン、エビフライ・・・。
 たまたま、今日、実家の母からエビをもらったので(もちろん伊勢エビではない)、心はエビフライ♪ついでに牡蠣フライ♪・・・というわけで、もしかしたら初めてじゃないか?というエビフライ、牡蠣フライを作りました。フライは苦手意識があって、買ってくるか、外でいただくことが多かったのですが、なんだ私、そこそこ美味しく作れるじゃないですか。タルタルソースもたっぷりかけられるしね(笑)。
 余った牡蠣で作った酢の物も美味しかった!要するに素材が良かったのですね(笑)。
 牡蠣といえば・・・私の好物の一つですが、結婚してすぐのお正月、夫の実家で私があんまり美味しそうに食べるので笑われたことがあります。「そんなに喜んでくれるなら」と満腹で動けなくなるくらい食べさせられた思い出があります。お正月、賑やかで楽しい団らんで「この家にお嫁に来てよかった~!」と思いながらいただく、大好物の焼き牡蠣・・・。いい顔にならないわけがない。そして、寒い外でせっせと焼いてきてくれる一番上の兄が神様に見えました(笑)。
 美味しいものを大好きな人たちと一緒に・・・。最も幸せな時間の一つですよね。そんなことを再確認させてくれる映画「南極料理人」、ついでに私が最近いちばん活用している飯島奈美さんのLIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 と、LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。おすすめです。
 

 
おにぎり
これは、毎朝、夫に持たせるおにぎり。中身は梅・鮭・こんぶ(彼はおかかが苦手)が定番。
 

今日のおやつ♪

2009/06/20 07:30
 
 これ、我が家で今、流行っている・・・というか、私がはまっているもの。チョコがたっぷりかかったパン・・・・ではありません。ねじねじのパンにたっぷりかかっているのは、ようかんです。これ、道産子のみなさんには、幼少の頃からおなじみの菓子パンですが、道外にはないものなんだそうですよ。
 実は、中学生くらいの時にチョコだと思って、かぶりついたら、びっくりしたのです。あんこが嫌いな訳じゃないけど、とってもチョコレートが食べたくて選んだパンだったので、かなりショックだったんですね。以来、口にしたことがなかったのですが、ふとしたことで話題に上り、「オフクロが買ってきて、よくおやつに食べていたよ」という夫。・・・で、久々に食べてみたいと思ったものの、なかなかスーパーのパンコーナーで見つけることができずにいました。イマドキ、こういうパンは置いている店が少ないのか・・と思ったら、どうやら人気があるのでぼやぼやしていると売り切れてしまう様子。先日なかった近所のスーパーでも朝早くには沢山並んでいました。
 ツイストパンにホイップクリームがはさんであって、表面に薄くようかんでコーティングされているこのパン、甘くて、コーヒーに合うんだなぁ・・・これが。なんで今まで食べなかったかなぁ・・・。

DSC_1097.jpg

あんこにホイップクリームは今や定番ですよね・・・(?)
 

マーマレード覚え書き

2009/04/21 00:26
 
 昨年はおやすみしましたが、今年は、張り切って作りました。好物のマーマレード。自分でつくる、どのジャムよりも手間がかかりますが、一番好きなので・・・。
 今年は、甘夏を2.5㎏と1.5㎏、2回に分けて作りました。甘夏が結構甘かったので、レモン果汁を少し加えました。久しぶりなので、しっかりレシピを確認して真面目に作ったので、まあまあの出来だったのでは・・と。
 かりっとトーストしたパンに、バターを塗って、マーマレードをのせてがぶり!これに合うのは、紅茶。ストレートでもミルクティーでも・・・。最高ですね。白いご飯と納豆の組み合わせより断然こっちが上。日本人ですが・・・(笑)。

マーマレード

「ママが作ったミカンのジャム!」と言って、娘もホットケーキにてんこ盛り!

今日はこちらを更新。ルナさん7か月です。

 

おからワッフル!

2009/02/20 15:21
 
 今週初めに、Megちゃんからいただいた”おからワッフル”。これ、Megちゃんのお姉ちゃんのお店、サニサイにおいてある、お母さん特製の手作りワッフルで、優しい甘み、おからのつぶつぶ、もちもちっとした歯ごたえが他にはないおいしさ・・・私も娘も大好きなのです。お店に行くたびにまとめて何個か買ってきては、冷凍庫にストックして大事に食べるのですが、今回、両手からあふれるほどたくさん持ってきてくれて、嬉しさのあまり悲鳴を上げてしまいました(笑)。
 しかも、Megちゃんから材料のおからまで自家製だと聞いてびっくり!常々、こっそりお母さんのレシピを教えていただけないものか・・と思っていたのですが、それを聞いて、あきらめました(笑)。
 で、おからは豆乳を作るときの絞りかす・・・ってことで、その豆乳も一緒にいただいたのですが、これまた美味しくて・・・。今回は緑色の大豆を使ったそうで、ワッフルも豆乳もほんのり緑色で、枝豆のようなさわやかな香りがかすかにします。貴重なものをありがとうございました。

 今週末、やっと会えると思っていた姪っ子のキナコちゃん・・・諸事情で妹の帰省が延期になってしまいました~。仕方がないけど、残念・・・。おばちゃん、首をなが~くして、待ってるよ~。

ワッフル

トースターで温め直して、コーヒーと一緒に・・・。ああ、しあわせ♪

 

ゴリゴリ

2008/10/07 07:06
 
 妹からお土産にもらった、季節の果物。千両梨って、北海道特産なんだそうです。先日の新聞に記事が載っていました。
 小さな子供の頃、梨といえば、これを食べていたような記憶があるせいか、食べ慣れているせいか、この季節の大好物です。ところが、最近は、スーパーでもなかなかお目にかれないのが寂しいな・・・と。先日の新聞によれば、昔はたくさん栽培されていた品種だけれど、今や最盛期の20分の1の作付なんだとか、私の記憶が正しければ・・・(笑)。どおりで。
 確かに、ゴリゴリしていて堅いし、キメの荒い果肉、ジューシーで柔らかい梨に慣れてしまった人には敬遠されるかも。でも、しっかり「食べたー!」感があっていいんですよね。
 妹もやはりこの梨が好きだそうです。小さい頃食べたものの記憶については、姉妹で最も盛り上がる話題の一つ・・・食いしんぼ姉妹です(笑)。

千両なし

堅いので、切れない果物ナイフでは剥きづらいっす。
 

なっちゃんレシピ

2007/11/26 22:34
 
 専業主婦になってから・・・つまり子供が生まれてからは、朝の情報番組なんていうのは見なくなってしまいましたが、OL時代の朝は「めざましテレビ」でスタートでした。
 ・・・なので、やっぱり親しみを感じてしまう、なっちゃんこと小島奈津子さん。料理本を出していたことは知っていたのだけど、「なっちゃんは好きだけど、この人は料理の人じゃないでしょ・・・」と、本屋で手に取ることすらしたことがなかったのですが、あるブログで予想に反してとっても良かったという感想を読んで、試しに図書館で借りてみました。
 そして、・・・なっちゃん、ごめんなさい。すごく良かったです。レシピもいくつか試して美味しかったし、作ってみたくなるレシピが満載・・・。読むだけでも楽しくて、ますます親しみを感じてしまいました。レシピはどれも、パパっと作れて、野菜もたっぷり摂れて、おいしくて、それいて、ちょっとオシャレな料理も地味な料理もおさえてあって・・・。忙しい主婦のみかたです、なっちゃん。
 試してみて、特に美味しかったのが「こぼちゃん鍋」とリンゴのケーキ。まだ試していないけど、是非作ってみたいものは他にも・・・。
 きっと、テレビで見るとおりの明るくて親しみやすい、素敵な方なんだろうな・・・と思います。この本も手元に置いておきたいけど、料理本そんなに買っていったい、どうするんだと自問自答・・・取り敢えず気になるページをメモしました(笑)。

”なっちゃんレシピ”のリンゴのケーキ。外側はカリカリ、中はふんわりしっとりで、かなり好みの食感。しかも、作り方はとってもシンプル。

なっちゃんレシピ (地球丸くらしブックス) なっちゃんレシピ(地球丸くらしブックス)
小島 奈津子 (2004/10/23)
地球丸

この商品の詳細を見る
 

柳葉魚

2007/11/04 21:54
 
 一週間、更新をさぼってしまいました。忙しかったわけでもなく、理由は日本シリーズ(笑)。熱狂的な日本ハムファンというわけではないのですが・・・。1戦目以降は負け続きで、夜にPCを機動する気にもならず、朝は寒いので早起きする気もならず・・という日々でした。
 そんな1週間でしたが、美味しいものにはちゃんと反応しています(笑)。写真は、ししゃも(見ればわかりますね・笑)。今が旬なので、地元のテレビ番組やニュースで最近目にします。どうしても食べたくなって、わざわざ鵡川町まで行って買ってきました。やっぱり本物は美味しいです。
 ところで、生まれも育ちも北海道の私たちにとって、ししゃもはとっても身近で、小さい頃から沢山食べている魚ですが、道外ではどうなんでしょうね?

 

紅茶の美味しい季節

2007/10/08 14:11
 
 3連休の最終日の今日は、お家でのんびり。朝ご飯をしっかり食べ過ぎたので、昼は軽く(?)・・・のつもりで、りんごのタルトを作りました。
 タルトと言ってもカリッとした生地ではなく、軽いふんわりした生地にりんごの薄切りをサクサクさして、25分ほど焼き、その上にバニラの香りのバターと卵の濃厚ソースをたっぷりかけてもう一度焼いて仕上げるというもの。甘ーいソースに今が旬の酸っぱいりんごが美味しくて、あっという間になくなりました。
 お菓子のお供は、シナモン入りのミルクティー。ポットにアッサムティーとシナモンパウダーを入れて、いつもより長めに蒸らしてミルクティーに。りんごに紅茶にシナモン・・・とってもハッピーな組み合わせです。
 レシピは、”カレルチャペック紅茶店”でおなじみの山田詩子さんの『たのしいティータイムブック』を参考に。おやつの時間やピクニックなど、目的に合わせたお菓子や食事とそれに相性ぴったりのアレンジティーも一緒に載っています。レシピも家庭的な素朴なものが多いので、とても重宝しています。

071008.jpg
香りをお伝えできないのが残念(笑)。

たのしいティータイムブック / 山田 詩子、小黒 きみえ 他
 

食パン

2007/09/06 23:54
 
 久しぶりに、ホントに久しぶりに食パンを焼いてみました。1次発酵を冷蔵庫の野菜室でゆっくり・・・と思っていたら、なかなか思うように発酵してくれなくて、焼き上がりまで24時間以上かかりました(苦笑)。野菜室に入れる前に、ある程度発酵させた方がいいようです。
 今回は、本のレシピどおり、バターと牛乳の入ったリッチな食パン。ちょっと黄色っぽい仕上がりになるキタノカオリという品種の道産小麦を使いました。もっちりとした香りの良いパンに焼き上がるので、お気に入りの粉です。なぜだか、ぴっちり角まで発酵している食パンに惹かれるので、ここはレシピ本と違うけれど、蓋をして焼き上げました。ちょっと小さめの食パンになってしまいますが、味はそこそこ良い物ができあがりました。トーストして軽くバターを塗り、ジャムを塗ると・・・白いご飯より好きかも(笑)。

070906.jpg
今年は苺ジャムが作れなかったので・・・去年作った最後の苺ジャム(涙)。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。