はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年も無事に・・・

2005/12/31 23:59
 

 今年の大晦日も静かに過ぎてゆきます。昨日、夫の実家でついたお餅・・・。お供えも作りました。小さいけれど、どこにも売っていない、自分でついたお餅です。
 今年一年、忙しいながらも楽しい一年でした。来年もどうぞよろしくおねがいします。
スポンサーサイト
 

気になっていたこと

2005/12/29 23:52
 

 ずっと気になっていたけれど、取りかかれないでいたことをやっと実行しました。台所の模様替えです。
 模様替えといっても、大胆にできる程広くもないので、オーブンの向きや、電化製品の配置を変えたり、食器の整理をしたり・・・・。出てくる出てくる、要らないものたち・・・。既に持っていたことすら忘れていたものまで(笑)。気分的にはスッキリだけど、娘を夫に任せて、一日台所に立っていたのでヘトヘト。

 一昨日、ふらりと寄った花屋さんの店先に並んでいたミニバラ・・・。咲いている姿も値段もとびっきりに可愛らしかったので、連れて帰ってきました。花芽がいくつも着いているので、しばらく可愛らしい花を楽しめそうです。ウキウキ・・・(笑)。
 

むすめのリース

2005/12/27 23:30
 

 妹のブログに”ははのリース”とありました。これは”むすめのリース”(笑)。去年、母が庭の花を乾燥させたものを使って、私が作ったものです。今年のクリスマス前に出してきて、若干色あせはあるけれど、それはそれで良いので飾っています。
 花を育てるのが好きな母・・・。私もやってみたい気持ちはあるけど、せいぜいちょっとした野菜の種や苗、球根の花を少しで精一杯です。私の憧れるターシャ・テューダおばあちゃんだって、50代になってから庭仕事に専念できるようになったと・・・。今は、どんな家に住んで、どんな庭を造りたいのか、イメージをふくらませて楽しみにしたいと思います。
 

ゆずマーマレード

2005/12/27 00:43
 

 寒い日が続き、雪も積もりましたが例年よりは少なめの気がする札幌です。日本各地では大雪で大変なことになっているのに・・・。
 先日の冬至で使ったゆず湯の柚子。捨てるのももったいないな・・・と、外の皮をむいた中身だけと、お風呂に入れていない柚子を足して、ジャムにしました。
 柚子は、甘夏などと違い、中の実を包む袋が柔らかいので、種だけ除いて刻むか、フードプロセッサーなどで細かくして丸ごと使います。外皮は、白い部分をそぎ落として千切りにし、一度ゆでこぼして実と一緒に煮ます。砂糖はいつも通り、材料の重さの50%から60%の重さで・・・。
 他の柑橘類とはちょっと違う、酸味のきいた独特の香りのマーマレードができました。ヨーグルトに入れて、柚子ヨーグルトなんて美味しそうです。

 年末の大掃除など、やるべきことは沢山あるけど、クリスマスのごちそう食べ疲れで体が重いのです(笑)。明日からしゃきっとしますよ!
 

牡蠣万歳!

2005/12/25 00:03
 

 25日はクリスマスですが、この日の夜、夫の兄の自宅で夫の合格祝いをしてくれるというので、ありがたく招待されてきました。
 義兄は私達の大好物の厚岸の殻付き牡蠣をたっぷり用意して、自らベランダで炭火を起こし次々に焼いてくれました。ちなみに、外は氷点下の世界です。私達がぬくぬくと暖かい部屋の中で手巻き寿司を楽しんでいるのに、外でせっせと焼いて振る舞ってくれる義兄・・・神様のような人です(笑)。
 お祝いの宴といっても、12月25日だし、義兄のところの甥や姪もいるのでクリスマスを無視するわけには行きません。昨日、スポンジを一つ多く焼いておいたので、それを飾り付けたものと、ジンジャークッキーを焼いて手みやげに・・・。
 小学校の先生をしている義兄のギターの伴奏でこども達が歌をうたって、ケーキを食べる前の儀式をしました。昨日、今日とにぎやかで楽しいクリスマスでした。
 

張り切ると・・・

2005/12/24 00:40
 

 クリスマスイブは、私の実家で妹夫婦も合わせた一家全員でパーティーをしました。私は、ケーキ担当。ごちそうは母の担当。ケーキはできるだけ食べる直前に仕上げた方がいいので、夕方までの空いた時間、娘を父に預けて私はちょっとヨガ教室へ・・・。
 いつもお世話になっているヨガ友達と、先生へちっちゃなプレゼントを包んで・・・。といっても、ラベンダー&ユーカリの香りのするキャンドルと我が家の鉢植えのハーブを小さく束にしたものをクリスマス柄の生地に包んだだけですが、ちょっと良い香りの包みができました。
 初めてのパワーヨガのレッスンに張り切って出かけたわけですが、家を出てすぐに2度も車が雪に埋もれてしまう事態にがっくり・・・。結局、友達夫婦や近所のおじさんに助けられて、無事出かけることができましたが、遅刻してしまいました。私が張り切ると、ロクなことがない・・・と良く言われます。予想通りのドジをやってしまう私が嫌いです(笑)。
 

ホットワイン

2005/12/24 00:38
 

 今月の初めに行ったクリスマス市で飲んだホットワイン。美味しくて、体が温まるので、我が家でもたまに作って飲んでいます。
 ヨーロッパでは各国で飲まれているようで、国によって呼び方が違うようです。ドイツだとグリューワイン、スウェーデンだとグレッグ・・・など。その家庭ごとにスパイスの配合も違っていて、その家庭の味というのがあるんだとか。

 私が作っているのは、手軽に手に入る材料で、簡単に作るやり方(二人分)です。
 紙でできたお茶パックにシナモンスティック3分の1、クローブ3粒ほど、八角(スターアニス)ひとかけらを入れて、麺棒などでたたいて砕いたあと、袋の中にレモンの皮少しを荒く刻んで入れます。
 赤ワイン(安いものでOK)をカップ1強、水をカップ2分の1弱とスパイスの袋を鍋に入れ、弱火にかけます。ゆっくり沸騰させて、アルコールを飛ばし、好みの量の砂糖とレモン汁を味見をしながら入れてできあがり。熱々をいただきます。
 好みで赤ワインと水の量、スパイスの種類や量、アルコールの飛ばし具合を変化させて、自分の好みのものにすると良いと思います。 
 

サンタおじさん

2005/12/22 01:04
 

 地域の子育ての集い・・・今年最後の今日は、クリスマス会でした。ボランティアの大人達が一生懸命考えた子供向けの演し物や、バルーンショー・・・少なくとも2歳の娘には、まだ理解するには内容が難しく、おばさん扮するピエロにはおびえていました(苦笑)。それでも、サンタクロースの歌や、みんなの拍手に合わせて拍手するときは楽しそうにはしゃいでいるところを見ると、やっぱり連れてきてよかった・・・と。
 最後に、ボランティアのおじさん扮するサンタさんからプレゼントを受け取る娘。風船を配っていたおばさんピエロは怖かったのに、サンタさんからはしっかり受け取っています。にっこり挨拶までできました。
 家に帰って、いただいてきたプレゼントの包みを開けてみました。手作りの素朴なケーキと、これまた手作りの巾着袋、小さなおもちゃが2つ。ボランティアのおじさんやおばさんが一つひとつ、用意してくれたと思うとなんだか有り難いなぁ・・と、暖かい気持ちになりました。ちなみに、参加料もなしで、どの子にも平等に・・・です。
 年末に向けて、物騒な事件が多くて心がザワザワしていましたが、ちょっと、心がホッとした出来事でした。まだまだ世の中捨てたものじゃないな(ちょっと大げさかもしれないけど)・・・と思いました。
 

暮れの元気なご挨拶♪

2005/12/21 00:34
 

 ぼやぼやしていたら、もう21日。クリスマスで浮かれているのも良いけれど、もう年末ですよ。
 ・・・ということで、朝から家族3人で街で買い物をして、年末のご挨拶に数軒まわってきました。パパと一緒のお出かけは娘も張り切り方が違います。右手にママ、左手にパパで最大級にご機嫌(笑)。
 一番最後に、私のかつての職場にも娘を連れて顔を出しました。8年近く通った見慣れた事務所。ちっとも変わらない風景と、忙しくても暖かく迎えてもらえる雰囲気がなんだか嬉しいです。年末には必ずそれなりに忙しくなるので、元同僚達の机は書類で山積みでした・・・。山積みの書類を見て、私には、もうお仕事できないんじゃないかと(笑)。私もこの中で仕事していたなんて、今の生活からは信じられない・・・。
 今日は、おじゃましたところでそれぞれ、娘にお土産を持たせてくださいました。はしゃぎ過ぎで、帰ってきてぐったりの娘(笑)。今日も皆の暖かい心遣いに感謝・・・。

 写真は、軒先の立派なつらら・・・。娘がこの下を歩いたら怖いので、外へ出るときはますます目が離せません。
 

クリスマスの準備

2005/12/20 00:57
 

 クリスマスがもうすぐです。おいしいごちそうと、華やかな雰囲気が大人になった今も大好きです。
 10月末に申し込んでおいた「サンタクロースからのお手紙」が、今日、ちゃんと娘宛に届きました。はるばるフィンランドのサンタクロース村から届くのです。もちろん娘にはまだ理解できませんが、何年か後になって娘が読めるようになるまでとっておこうと思います。
 それから今日は、友人が主催し、お手伝いさせてもらっている子連れヨガサークルのクリスマス会をしました。前日からクッキーを焼いたり、お菓子を袋詰めして準備して楽しんだので喜びも2倍。子供達の喜ぶ顔が何よりのごちそうです。
 もう一つ、普段なかなか会えない友達にクリスマスカードを・・・。本当は手作りのカードなんて素敵なんでしょうけど、そこは手抜きさせていただきましたが、受け取った人の顔が少しでも緩むと嬉しいな・・・と、明日にでも投函しようと思います。

 そして、クリスマスには関係ありませんが・・・。夫が今年受けた資格試験に合格。そのこと自体ももちろん嬉しいけれど、一緒に喜んでくれる周りの人たちの暖かさに喜び倍増です。
 人は、一緒に悲しむことは簡単にできても、他人の喜びを一緒に喜べることは案外難しいんだそうです。私の周りには豊かな心の持ち主が沢山いるようです。
 

サンタさん

2005/12/18 23:55
 

 サンタさんが煙突から降りてきて、子供の枕元に・・・と、子供の頃は私も信じていました。今でも覚えているのは、確か4歳か5歳くらいのクリスマスの朝、前の日に枕もとに吊しておいた靴下にリカちゃん人形が入っていたこと。嬉しかったな・・・と、この時期になったら思い出します。
 娘は、まだクリスマスを理解していません。サンタさんのことを説明するのはちょっと難しいようです。今年は、娘が気に入ってくれそうな小さなものを用意しました。クリスマスの朝にそっと枕元に置いておくつもりです。
 我が家の煙突・・・。煙突がある家自体、少なくなってきていますが、サンタさんが入ってくるにはちょっと細すぎるかも(笑)。
 

忘年会(?)

2005/12/17 23:46
 

 近所に住む友達に誘われて、夕方子供を連れて食事に出かけました。友達家族の他にもう一組子供連れで・・・。3家族、それぞれ子供一人で合計9人で食事しました。
 ヨガがきっかけで知り合い、今年一年、随分お世話になった二家族です。急遽、忘年会ということにして、楽しいひとときを過ごしました。
 家族でくつろいで食卓を囲むのもいいけれど、たまには大人数で楽しくというのも、いいものです。娘は、歌うは踊るはで大興奮でした。もちろん、私達も興奮気味(笑)。

 雪が降り出す前に庭から摘んできて、水にさしておいたタイム。根が出てきたので、小さな植木鉢に移してみようかと思っています。春になって、庭のハーブ類が芽を出すまで楽しめたらいいな・・・と思います。それにしてもハーブの生命力は素晴らしい。
 
 

冷凍パン

2005/12/16 23:22
 

 一時ほどの勢いはなくなりましたが(笑)、それでもパンを焼き続けています。
 午前中ヨガに行って、体が軽くなったところで、娘が眠っている間にパンを捏ねました。10分まじめに捏ねるとうっすら汗をかくほど・・・。これ以上捏ねなきゃいけないんだったら、ツライので続かないのかもしれません(笑)。
 今日はゴマのハードロールを24個。冷めたら、すぐにきっちりビニール袋に入れて、冷凍庫へ。
 食べる時に、食べる分だけ出して、オーブンに並べて100度(予熱なし)で14分ほど。ふんわり暖かいパンをキッチンクロスに包んで食卓へ・・・、焼きたての味をほぼ再現できていると思います。
 

読み聞かせ会の後で・・・

2005/12/14 00:17
 

 旭屋書店の絵本読み聞かせ会に行ってきました。1年くらい前から数回通っていますが、少しだけお姉さんやお兄さんのお話を聞いていられるようになった娘。まだ言葉を理解できないくらい小さくてもじっとお話を聞いている子と、娘のようにチョロチョロ動き回る子・・・性格の違いなんでしょうね。終わりにサンタさんからのプレゼントをもらって大喜びのこども達・・・。
 実家の母にも一緒に来てもらっていたので、娘と3人で昼食を食べたあとは、私だけ残って思う存分ショッピングしました。
 久々に自由に歩き回りましたが、パルコやピヴォなんかでは完全に浦島太郎・・・(笑)初めての街を歩く気分で楽しみました。
 

アドベントカレンダー

2005/12/13 00:09
 

 娘の誕生日は、とうに過ぎているけど・・・諦めてはいません。途中、法事などで取りかかれなかった日が続きましたが、やっと再開しました(苦笑)。
 これ、アドベントカレンダーと言って、クリスマス前の4週間、日々楽しむためのものです。日付毎にポケットになっていて、子供が小さなお楽しみを一日一つずつ楽しむというもの。できれば、クリスマス前の1週間でも楽しめたら・・・と思って進めていますが、それも怪しい・・・。
 

雪遊び

2005/12/12 00:21
 

 雪遊び初心者の娘。一旦外へ出たら、座り込んでしばらく雪で遊びます。今年の冬は娘にせがまれて外へ出る機会も増えることでしょう。そり遊びに、雪だるま作り、かまくら・・・今年は懐かしい遊びを沢山思い出せそうです。
 

チーズケーキ

2005/12/11 00:32
 

 私の好物です。モロゾフのチーズケーキ。最近は、デンマークの国旗でオシャレしているようです。デンマーク産のチーズを使用しているんだとか。
 どこのデパートにも入っていて、手軽に手に入る上、値段も手頃、そしてチーズが濃厚でおいしい!・・・なので、街に買い物に出たときには留守番をしてくれた夫や家族に買って帰ることが多いです。濃厚ではあるけど、酸味がきいていてしつこくないのでコーヒーでも紅茶でもどちらでも合うと思います。

 やっと外の景色が白くなりました。これで夜が明るくなります。ただし、車の運転には嫌な季節です。早速、ツツーっとすべりましたよ。冷や汗ものです。
 

クリスマス市

2005/12/08 22:29
 

 天気は良かったけど、寒い一日でした。今日も雪は降りません。12月に入って1週間以上が経っています。カレンダーを確認して驚いてしまいました(笑)。確か、ミュンヘン・クリスマス市in Sapporoもあと残すところわずかなはずです。毎年、大通り公園で開催される小さなクリスマス市ですが、ちょっとだけ異国のクリスマス気分を味わえるので楽しみにしています。
 そういうわけで、バタバタと家事を済ませて、お昼頃、沢山着込んで娘と二人出かけてきました。
 到着してすぐに、娘はアップルケーキ、私はグリューワイン(スパイス入りの甘いホットワイン)をいただいて体を温めたあと、クリスマス飾りの出店を物色・・・・。小さな飾り物から、大きなものまでクリスマスにちなんだ様々なものが出されていますが、お目当ては、手作りの美しいオーナメントです。
 写真に写っている、小鳥のオーナメントと、ネズミのものは今日、手に入れたばかりのものです。今日は二つ買って、予算オーバー(笑)。一つ一つ、手にとって見ているだけで楽しくなるような手の込んだものなので、それなりの値段がします。いっぺんに沢山は買えないけど、毎年、クリスマス市に出かけて一つか二つずつ増やしていくのが楽しいかな・・・と。
 

形見の車

2005/12/05 23:25
 

 私達夫婦は、「車は走ればいい」という方で、今乗っている車も、現金で買える範囲で・・・というのが条件で、その中で程度の良い中古車を探しました。
 そんな私達が唯一愛着を持っていたのが、4年ほど前に泣く泣く廃車にした古いゴルフでした。夫の叔父が昭和50年代に新車で購入して大切に乗っていたものを、叔父が亡くなったあと従弟が乗り、その後私達のところに来ました。
 エンジン音はうるさいし(でも、味がありました)、お世辞にも綺麗とは言えない車でしたが、胸を張って乗り回していたものです。あちこち故障が目立ってきて、修理するにも無理が出てきたため手放すことを決心しました。
 今でもその車の鍵だけは残っています。夫がキーホルダーに付けたまま、出かけるときはいつも一緒です。
 
 いつも仲良くさせていただいているブログ住居倉庫化計画で、ゴルフの話題が出ていたのでトラックバックしてみました。
 

キリンになるんだと思う。

2005/12/05 21:57
 

 昨日の早朝、父方の叔父が亡くなりました。10年間の闘病生活でした。
 「おじいちゃんは、キリンになるんだと思う。」今日の通夜の席で、小学6年生の叔父の孫娘の言葉です。とても素敵な発想です。キリンとは唐突ですが、彼女なりに理由があるんでしょうね。
 かわいい孫娘達に見送られて、安らかな良いお顔をしていた叔父。明日、最後のお別れをしてきます。
 今日は、小学生以下の小さなお姉ちゃんが沢山いたこともあって、うちの娘は張り切る張り切る・・・(笑)。なんとか自宅に帰ってきて、騒いだ本人と振り回されたパパはぐったりしてます。
 

地球交響曲

2005/12/03 23:54
 

 「地球交響曲(ガイヤシンフォニー)」。この映画の存在を知ったのは、かれこれ10年以上前になるでしょうか。大学生の時にどこかでこの映画の存在を知り、どうしても観てみたくてあちこち調べましたが、インターネットがこれほど普及する前のことだったし、上映の方法が自主上映というかたちなので、なかなかその機会に巡り会えませんでした。
 つい最近までその存在すら忘れかけていたのですが、ヨガの先生からその映画の三番、四番の上映会が札幌で開催されるのだと聞いて、やっと観ることができたのです。
 想像していた以上に素晴らしい映画でした。観た人によって、受け取るメッセージは様々・・と聞いていました。
 私は、日々、ぼんやりと感じていたことが、より鮮明な形になって改めてストンと心に入ってきたような気がします。「あ・・・、やっぱりこれでいいんだ」と。「生」や「死」、「自然」についての考えが、今の私なりに、整理できたような気がします。
 子供を持つ前の私には、こういう解釈はできなかったな・・・とも。

 この映画、一番、二番はまだ観ていません。改めて、是非観てみたいと思いました。
 

破壊週間

2005/12/02 23:42
 
1202.jpg
 寒い日が続いています。雪はまだ積もっていません。我が家は雪の降る前の今時期が一番ツライのです。すきま風がいたるところから・・・。換気をする必要がないので、健康的なのかもしれませんが(笑)。
 やっと体調が元通りになり元気に動いてはいますが、気持ちが急くのか、お茶碗を割りまくってます(泣)。娘の使っていた「ぶたのお茶碗」を割り、じゃあ・・と出してきたひつじのお茶碗をすぐに欠けさせてしまい・・・。さらに自分のお茶碗と夫の湯飲み茶碗。この10日ほどの間にお気に入りを次々と。思い出しただけでも、泣けてきます。
 
 写真は、先日娘の誕生日に届いた、こぐま社からのバースデーカード。買った絵本に挟まっていたはがきに本の感想を書いて送ったら、こんなはがきが届きました。何故か2枚同じものが届きましたが・・・。子供が10歳になるまで毎年送ってもらえるのだとか。なんだかちょっと嬉しいです。
 こぐま社の「こぐまちゃん」シリーズの絵本。かわいくて好きですが、まだ持っていません。母の独断と偏見で買ってしまおうかしら(笑)。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。