はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

にんじん記念日

2006/01/31 22:10
 

 実は、人参が苦手です。
 私の実家では、人参が嫌いだということは百も承知で、未だにしつこく私のお皿に盛りつけます。こうなると絶対食べたくない(笑)。ところが、夫の実家では、義母が、みそ汁に入っている千切りの人参さえもよけてくれようとします。こうなると、「人参嫌いを克服してやろうじゃないか!」とも思います。私は、あまのじゃくですね(笑)。
 大根や、ゴボウ、かぶ、とにかく根菜の歯触りが大好きなので、人参だって・・・と、栗原はるみレシピの人参の千切りサラダに挑戦しました。人参を千切りにしてレンジにかけてあるので、臭みを余り感じない上に、ポリポリとした歯触りが良く、とても美味しく頂けました!今日で、今までの1年分の人参を食べたかもしれません(笑)。
 そういうわけで、今日は、人参嫌い克服への第一歩の記念日です。
スポンサーサイト
 

マグネット

2006/01/31 20:52
 

 ウチの冷蔵庫は、銀色をしています。銀色に、このペンギンたちはぴったりだろうな・・・と、文房具店で思わず衝動買い(笑)。いい歳して、文房具の類が大好きで、未だにこういう小さな無駄遣いがやめられないでいます。
 

美味しい卵

2006/01/30 23:04
 

 先日、祖母の誕生日に焼いたシフォンケーキ。夫の実家からいただいてきた自然な飼育方法で少量しか生産しないという健康な卵で焼きました。小麦粉は、北海道産100%のもので・・・。素材の良さに助けられて、卵の香りが優しい、ふんわりしたシフォンケーキができました。
 実は、食べ物にうるさくこだわるのが、あまり好きではありません。でも、安全で健康的な食べ物を選ぶ・・という点では、うるさい方かもしれません。スーパーでも原材料や産地をじっくり確認してからでないとカゴに入れない・・・わりには、賞味期限についてはチェックするのを忘れたり・・・(笑)。
 予定外に卵が沢山集まってしまったので、もう一回ケーキを焼こうかな、と思っています(ニヤリ)。
 
 

バードウオッチング

2006/01/29 20:17
 

 ここ数日、何もする気がおきなくて、だらだらと過ごしておりました。先週も急に思い立ってスキーを持って出かけましたが、今週も行ってきました(笑)。
 今回は、お昼過ぎにスキーを持たずに、西岡公園へ。ここも、うっそうとした森林が美しく、夏には何度か行ったことがありますが、冬は初めてです。スキーを履かなくても、歩道が踏み固められているので歩くことができました。
 冬の間は、木の葉が茂っていない(写真は、公園の入り口付近・・・針葉樹はうっそうとしています・笑)ので、バードウォッチングするには適した時期です。アカゲラと出会うことができました。短い独特の鳴き声と、ドラミング(木の幹をつつく音)は、遠くからでもよくわかります。写真を撮るのには、ちょっと遠すぎたのが残念でした。夕方近くだったので、森の中は小鳥の声でにぎやかでした。
 小動物の足跡も何カ所か・・・。生き物の気配を感じるだけでも、だらだらした気分が吹っ飛んで、幸せな気分に。
 

おばあちゃんの誕生日

2006/01/26 08:17
 

 25日は、実家で私の祖母の誕生日バーティーをしました。満84歳になりました。祖母はいつも自分の年齢を「数え」で言うので、85歳になるんだと思っていたら、まだ84でした(笑)。
 娘にとっては、曾おばあちゃんと、おばあちゃん、2人いるので、私が「おばあちゃん」と呼ぶ祖母が「バーちゃん」であって、私の母のことを「この人だぁれ?」と質問しても「???」なのです。
 うぅん、母のことを、何か別の呼び方で教えるべきでしょうか・・?

 

初スキー

2006/01/23 06:33
 

 日曜日にしては早めの朝食をとったあと、あんまり天気が良くて気持ちが良いので「森林公園に散歩でも行こうか・・」と、急いで歩くスキーの準備をして、いつもの野幌森林公園へ。タイミング良く、私の実家から電話が入って一緒に行くことに・・・。
 歩くスキーといえども、2歳になったばかりの娘はまだ無理なので、おんぶして、森の中をのんびり散策・・・という予定でしたが、歩き始めて30分ほどで娘はぐずぐず。森の中でパンとジュースで軽い食事を取った後、私達は引き返すことにしました。
 娘にとっては初めてのスキーだから、こんなものか・・・と。私達の子供に生まれてきたからには、女の子であろうと、もう少したくましくなってもらわねば・・・(笑)。
 ちょっとの時間でしたが、冬の森の中も気持ちが良いです。スキー場に出かけてのゲレンデスキーも良いですが、歩くスキーものんびりできて好きです。なにしろ、道具さえ持っていれば、お金がかかりませんし(笑)。私達が得意とする、環境にもお財布にも優しい休日の過ごし方です。
 写真は、じぃちゃん(私の父)と娘。孫娘におじいちゃんと呼ばれて観念したのか、父も自ら「じいちゃんはね・・・」と(笑)。
 

どうぞ

2006/01/22 06:47
 

 ミカンが大好きな娘。小さなからだで一日に最低3つは食べているので、足の裏が黄色くなるほど・・・(笑)。大好きなミカンだけど、半分に割って、ぬいぐるみに「どうぞ・・」と。我が娘ながら、涙が出てくるくらいかわいい・・・(親バカだとか、バカ親だとか呼ばれても結構です・笑)。
 去年のクリスマスに妹夫婦からプレゼントしてもらったオランウータンのぬいぐるみがお気に入りです。昨日のお昼寝は、私が娘を抱っこして、娘がオランウータンちゃんを抱っこして・・・。
 実は、私、娘に負けず劣らず、オランウータンちゃんが大好きです。オランウータン、くるくる丸い目がかわいくて大好きです。動物園に会いに行こうかしら・・・。
 

オキザリス

2006/01/20 07:01
 

 専業主婦になる前、色々と鉢植えを買ってきては、次々と枯らしていましたが、最近そういうこともなくなりました。
 今の家に住むようになってから、ずっと生き続けている丈夫な鉢植えもあります。そのなかの一つ。オキザリス。紫色の葉に、ピンクの可愛らしい花が咲きます。庭に生えている雑草「カタバミ」の園芸種なんだと知ってびっくりしました。雑草といっても、よく見ると、葉がクローバーのようで花も可愛らしいのですが、抜いても抜いても出てくるしつこい雑草の一つです。
 この紫色のオキザリス、デンマークを旅行した際に、花屋さんの店先に鉢植えが並んでいたのを見つけて嬉しくなったこともあります。
 又、ずっと前に、あるインテリア雑誌で、白を基調にしたスッキリした部屋に、このオキザリスを同じ形のサイズ違いの素焼きの鉢に植えて並べてアクセントにしているのを見たことがあります。すごく素敵でした。
 そんなこともあって、一見地味だし、一時期はかわいそうな状態にもなったけど、実はお気に入りの鉢植えの一つです。
 装飾が美しい植木鉢も沢山売っているけど、買ってくるのは素焼きのシンプルなもの・・・。そうすると、家の中の鉢植えも少しすっきりするような気がします。何しろ、一番安いので、割ってしまっても気にしなくていいし(笑)。
 

おいしい?

2006/01/19 22:41
 

 娘が生まれて、それまで使っていたベッドを処分して、布団で家族3人、川の字で寝ています。朝、布団をたたむ時には窓を全開に。寒い日こそ、一度空気を入れ換える意味で開けます。
 窓を開けると、娘が走ってきて窓枠に積もっている雪をぱくぱく・・・。ある日はスプーンまで持ってきて(笑)。私も子供の頃は食べました。雪どころか、軒先にぶら下がってるつららも食べました。寒い日は、つららを口に付けると唇がくっついてしまって、無理に引っ張ると皮がむけて血がでます。それでもなめ続けていました。北国育ちの人なら、誰でも経験あるのかしら・・・。そんなことを思い出しました。
 

木のそり

2006/01/18 06:50
 

 先日の写真。あまり長い時間ではないけど、天気の良い日はなるべく外で遊ばせるようにしています。大人だけだと、ついつい家に籠もりがちになるけど、外の空気を吸うのもこんなに気持ちが良いものか・・・と。
 昔ながらの木のそり・・・去年近所のホームセンターで買いました。去年もこれに娘を乗せて近所をぐるぐる、冬のベビーカー代わりになっています。

 近所の新築の住宅が完成しました。この時期に建築工事も大変そうだったけど、引っ越しも大変そうです。

*「木のそり」の購入先について、買ってきた夫からのクレームがありました(笑)。わざわざ秀岳荘(札幌市内では大手のアウトドアショップ)で買ってきたそうです。でも、ホームセンターでも似たものを見かけましたよ・・・。
 

西の空

2006/01/17 07:02
 

 一応、この二日ほど(笑)、早起きを実行しています。ところが、札幌ではまだ6時だと暗いんですね・・・。昨日、今日西側の空に月が綺麗でした。これは、6時半過ぎの西の空。30分前はもっと綺麗だったのですが・・・。
 夫と子供が眠っている時間に、ちょっとヨガしたり、一人お茶を入れてパソコンに向かったり、写真の整理をしたり・・・。さらにもう少し早起きしてこの優雅な時間を増やせたら・・・と思います。
 

朝型宣言(?)

2006/01/15 23:51
 

 娘の歯、歯磨きの時に触ると、まだ少し揺れますが、本人は全く気にしていません。何故か、リスが頬袋に食べ物を詰めるように、取り敢えずいっぱいほおばってから食べるのがお気に入りの食べ方なので、見ている方がハラハラします。
 このところ、娘の寝る時間が遅くなってしまっています。私も夜更かし気味で、寝坊してしまいます。私がゆっくり眠っていると、娘も夫も起きないのです。結果、昼寝、そして夜の就寝時間がずれて・・の繰り返し。
 明日から、リセットすべく、早起きしようと思います。そろそろ朝も明るくなってきたし、朝方の生活にした方が気分も体にも良さそうです。
 

お漬け物

2006/01/13 17:52
 

 母が美味しく仕上がった、紅鮭の飯寿司とかぶの粕漬けを届けてくれました。子供の頃から、祖母や母の漬け物を食べて育っているので、私も漬け物が大好きですが、自分で漬けるのはせいぜい浅漬けくらいです。
 スーパーに並んでいる漬け物は、たいていが添加物漬けだし、そうでないものは、気軽に食べられる値段では買えないし・・・。漬け物上手になりたくて、昨年秋に挑戦しようかとも思いましたが、取りかかれないまま冬になってしまいました(笑)
 ご飯にみそ汁、自家製(実家製?)の漬け物、焼き魚なんかを少し・・・。こんな献立のときは、「やっぱり、いいよねぇ」と夫。私も疲れている時は、こういう食事が一番安らぎます。
 ちなみに今晩の献立は、玄米ご飯、紅鮭の飯寿司、豆腐とネギのみそ汁、そして、餃子(笑)。
 

鳩居堂のはがき

2006/01/12 23:58
 

 先日買ったばかりの絵はがき。実家の近くの大型文房具店でも取り扱っている、お香や書画用品を取り扱う老舗中の老舗、鳩居堂の絵はがき。シルクスクリーンの絵柄が鮮やかで美しいので、うっとり見入ってしまいます。1枚100円でおつりがくるくらいの値段なので、気に入った違う柄を見かけるたびについつい買ってしまいます。
 4年前の冬、京都へ旅行したときに、たまたま泊まった宿が鳩居堂本店のすぐ側でした。店内がお香の良い香りが漂っていて、手漉きの和紙や千代紙など、私の大好きな紙類と日本の文房具がいっぱい!夫と一緒でなければ、平気で1時間や2時間いたと思います(笑)。
 今日の札幌は、朝から綺麗な青空!「これは娘を連れてお外へGO!」・・と思ったら、あっという間に外は猛吹雪。これはダメだな・・・と思ってあきらめてしばらくすると、綺麗な青空。「それじゃぁ、お昼ご飯の後にでも・・・」と思ったらまた猛吹雪。そうこうしているうちに日が暮れてしまいました。なんだかなぁ・・。
 

深呼吸

2006/01/11 23:19
 
0111.jpg
 昨晩は、なんだかイライラしていました。昼間は娘とヨガサークルに参加して、リラックスして楽しんで気分良く帰って来たはずなのに・・・。
 私のイライラが、娘や夫に向かってしまう最悪のパターン。私の不注意で、娘にケガをさせてしまうことに・・・。自業自得ならいいのですが、被害者は娘でした。
 私の不注意で椅子から落とされ、顔を強打した娘は、下の歯を亜脱臼してしまいました。ちょっとぐらぐらしています。昨晩は、歯が折れてしまったんだと思い、胸が締め付けられましたが、今日になって歯医者に連れて行き、歯はそのまま抜かずに済むだろうと言われ、少し安心しました。とはいえ、1ヶ月ほどは、固い食べ物や異物に注意して様子をみなければなりません。
 イライラしているときほど、深呼吸。普段はそう思っているんですが・・・。急いでいたり、イライラしているときに、娘に怪我をさせてしまうことが過去にも何度かありました。私のせいで痛い思いをしたのに、私を求める娘・・・。大いに反省した夜でした。もう痛い思いをさせたくありません。
 

雪遊び

2006/01/09 23:35
 

 このところ寒い日が続いていますが、そのおかげで昼間でも雪がさらさらです。雪の中で遊ぶんだったら、こういう雪の方が軽いし、払えば落ちるし都合がいいのです。
 子供の頃、誰も足跡を付けていない広い、ふかふかのところでばったりと仰向けに倒れるのが大好きでした。雪に頭を沈めると静かでひんやり冷たくて、頭がスッキリしてきます。今日は、娘と二人で雪かきをした後に、そんなことを繰り返して遊びました。顔を雪だかヨダレだか判らないくらいべちょべちょにした真っ赤な顔で喜んでいました。一人前の雪国の子供の姿です(笑)。
 

美味しかった・・・

2006/01/08 23:00
 

 3連休の真ん中・・・世の中はそういうことらしいです。高校時代からの友人Mちゃんの結婚式でした。
 Mちゃんの旦那様と初めてあったのは、娘を妊娠中だった2年半ほど前に、夫とドライブに出かけた積丹でのこと・・・。あまりに驚いて、私は挙動不審だったかもしれません。お互いに悪いことをしているわけでもないのに・・(笑)。
 夫と、「なんだかいい人そうね・・・。お似合だよね。」と、二人と別れたあとニヤニヤしながら話したのを思い出しました。
 結婚式では、久々に美味しいワインとともに、美味しいフルコース・・・。もう、最高でした(笑)。生ハムとフルーツの組み合わせは、苦手な人もいると聞きますが、私は大好きです。そして、デザートだけは、ビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけ・・・。普段から私の食べっぷりを愛してくれるMちゃんは、高砂から笑っていました。ワンピースにして大正解!
 優しい笑顔の素敵な旦那様。きっと二人で穏やかで暖かい家庭を築いていくんでしょうね。末永くお幸せに・・。
 

絵はがき

2006/01/08 00:56
 
gurigura.jpg
 絵はがきが大好きで、書店や文房具店でついで買いを良くします。
 これは、娘の絵本を買うつもりで見ていた絵本の棚で見つけたものです。おなじみ、「ぐりとぐら」の絵本から、物語の楽しい場面がそのまま絵はがきになっています。眺めているだけでも楽しい気分になります。大村百合子(山脇百合子)さんの優しくて暖かみのある絵が大好きです。

 お礼状や、季節の挨拶などを送るときに、相手が喜びそうな絵柄を選ぶだけでも楽しい・・・。そう思って、絵はがきは自分の好みのものがあると取り敢えず買っておきます。書き上げたはがきに貼る切手も、選ぶときに楽しいように郵便局で綺麗な図柄の50円切手を見かけたら、これも取り敢えず買っておきます。
 

買い物へ・・

2006/01/06 23:35
 

 年明け早々のバーゲンも一段落した街へ買い物へ出てみました。娘の靴、帽子、手袋を買った他は、食料品をちょっと・・・。結局、自分のものは何も買いませんでしたが、まぁ、子連れならそんなものでしょう。
 母親になってから、どうしても、子供を連れた他のお母さんの表情に目がいってしまいます。ニコニコ楽しそうに子供と買い物をするお母さん。眉間に皺を寄せて、子供の手を引くお母さん・・・(笑)。どちらの気持ちもよ~くわかるけど、できればニコニコしていたいです。それにしても、子供に対してもう少し優しい言い方ができないものかなぁ・・・というお母さん、よく見かけます。案外、他人は、見たり聞いたりしてるものですよ・・・と。「他人のふり見て・・・」ではないけれど、眉間の皺は伸ばしてのばして(笑)。
 帰りのバスで・・・、娘を膝に抱いて座った私。いつものように、娘は夢の中・・・。今日は、私まで眠ってしまいました。しかもぐっすりと・・・。降りるバス停で停まった瞬間「はっ!!」っと。よく娘を膝から落とさず、忘れ物もせず降りてこれたと思います(笑)。
 写真は、妹が買ってきてくれたリンゴのチーズケーキ。以前に母が買ってきてくれた
洋なしのチーズケーキのりんごバージョン。リンゴ丸ごと一個が入っていますが、芯をくりぬいた部分に、いちじくがころりと入っています。プチプチした食感が素敵!
 

初詣

2006/01/04 00:02
 

 何がイヤって、人や車で混雑したところが嫌いな私達。ここ数年で、その傾向が加速しているような気がします。行列なんてもっての他(笑)。
 今日になって、初詣に出かけました。やはり、一年の最初にお参りして、おみくじを引いてくると気分がいいです。おみくじの結果は、夫が「半吉」、私と娘が「吉」。半吉って初めて見ました。真っ先に気になるのは、「恋愛」でも「仕事」でもなく、「健康」です(笑)。全員、まずまずの内容で安心しました。
 我が家に居候のチャイ君、娘が起きている間は高いところでくつろいで、寝静まったころ、「遊んでくれ~」と騒ぎ出します。
 

興味津々

2006/01/03 22:59
 

 妹夫婦が札幌の実家に再び戻ってきました。そして、チャイ君も再び、我が家へ・・・。
 今日でお正月気分もおしまいにして、明日から普通の生活に戻して行こうと思います。まずは早起き・・・。このところ私が一番の寝坊でした。寝坊してしまうと、そのまま一日だらだらになってしまいます。
 チャイ君は、お魚に興味津々。上から覗いたり、横からにらんだり・・・。
 

年末恒例

2006/01/02 23:52
 
 昨年の話になりますが・・・(笑)。夫の実家では、年末に一家総出で餅つきをします。代々使っている古い杵と臼を使って・・・です。
 お正月前に、両親と、三兄弟、そのお嫁さん3人、こども達全員でお正月のお餅を作ります。お父さんと三人の息子達は、それぞれその奥さんとペアで餅をつき、お母さんと嫁達、こども達は、つき上がったお餅を丸めたり、のばしたりして形を整えます。
 家族の中で、まだ戦力にならない娘は別として、一番経験が少ないのは三男坊の嫁の私です。毎年、手つきのぎこちなさを笑われる役目でもあります。
 毎年、お正月を前に、家族が集まって、手を動かしながらおしゃべりするのは楽しいものです。甥と姪が毎年腕を上げて行くのも楽しみ・・・。今年は、5年生になった甥が、二回もついてくれました。私も杵を振り回してついてみて笑われましたが、かなり力のいる仕事です。次の日、全身筋肉痛に見舞われたのは言うもまでもありません(笑)。
 つきたてのお餅をいただけるのは、働いた人のご褒美です。お母さんお手製の餡を包んだフカフカのお餅は年に一度のお楽しみ・・・。
1230-2.jpg

 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。