はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

アリンコ大行進

2006/05/31 23:58
 

 今朝、何となく顔や体がもぞもぞするな・・・としばらく我慢して(寝ぼけてもいたし・・)30分ほど布団の中でまどろんでいたのですが、「やっぱり変だ!」と目を開けて布団の中を見ると何匹かの蟻がもぞもぞと・・・。
 少しぎょっとしましたが、娘はまだぐっすり眠っているのでそのままにして、娘が起きてきてから、いざ布団周りを点検すると・・・・・。部屋のすみっこには黒ごまをこぼしたかのようなアリンコがもぞもぞ動いています。毎年、春になるとどこからともなく蟻が家の中に入ってきて、放っておいても少し我慢していると自然にいなくなるし、特に悪さもしないので気にしないようにしていたのですが、今年はいつものキッチンではなく、寝室かぁ・・・と。かまれることは無くても、やっぱり、体の上や頭をもぞもぞされると嫌です。
 ・・・で、以前から友人に虫の撃退に薦められていた木酢液を分けてもらって、さっそく使ってみました。木酢液の原液を蟻の入り口(2カ所突き止めました!)付近に塗りつけるだけ。これがすばらしい効果で、蟻が新しく入ってくることはなくなり、今夜は安心して眠れます(笑)。
 多少、独特の匂いがしますが、我慢できないほどでもなく、小さい子どもと犬のいる我が家にはありがたい助っ人でした。
 その他にも、友人に教えてもらったいろいろな使い方を試してみてびっくりしているのですが、その話はまた今度ということで・・・。
 木酢液、我が家に無くてはならないものになるかも・・・です。

 写真は、先日、外に干していた洗濯物と一緒についてきてしまったテントウムシ。
 あんまりかわいいので、玄関に飾っていたお花に乗ってもらってパチリ。小さくてピントを合わせるのがなかなか難しい。
スポンサーサイト
 

やってしまった・・・

2006/05/30 22:39
 

 先日、夜に普段飲まないビールを一人でこっそり飲み、次の朝、お腹を壊してアイタタ・・(笑)。夫の誕生日だから、ケーキかシュークリームでも作ろうかと思っていたけど、それどころではなく・・・。私の間の悪さは今に始まったことじゃないし、あまりの馬鹿さ加減に夫も笑ってましたが。買ってきたケーキとささやかなごちそうでお祝いしました。
 この数日、札幌は雨降りが続いています。こんなにまとまって降るのは久しぶりだと思いますが、そろそろ太陽が恋しいです。明日の天気予報には雨マークが付いていません!たまった洗濯物を片づけるのです!

 小さなちいさな青い花。わすれな草です。我が家では一時期あんまり増えすぎてずいぶん抜いて捨ててしまった気がします。先日、園芸店で、売り物として並んでいるのにびっくりしました。わざわざ買わなくてもその気になれば、道ばたでも見つけられるのに・・・。
 

何もしない日

2006/05/28 22:37
 

 久しぶりに一日雨降りの札幌です。こんな日もたまにはホッとします。夕方くらいから風が一層強くなってきてちょっと不安ですが(笑)。
 今日は、外にも出られないし、家の中のたまっている家事を・・・と思いましたが、明日もあさっても天気が悪いらしいので、日曜日だし・・・今日は一日何もしないで過ごしました。最近やたらと「おなな(お腹)すいた」を連発する娘と「メシまだかー?」が口癖の夫がいるので食事の支度だけはさぼれませんでしたが、その他の一切の家事をお休みー。
 そんな日の最後には、ポテトチップつまみながら、一人でビール・・・ダラダラ最高!!(笑)。明日は月曜日、そして夫の誕生日。しゃきっとしますよ!
 こんな日の日記に似つかわしくない、庭のスミレの写真。祖母が大事にしていた庭木の足下にひっそりとかわいらしいスミレが咲いています。庭に入っていって、しゃがみ込まないと分からないくらいひっそりと咲いているスミレ。
 

至福の時間

2006/05/28 00:34
 

 明日から天気が崩れるということなので、張り切って朝から布団を干して(夫がやってくれたけど・笑)、午前中にトマトの苗などを買いに行き、お昼を簡単に済ませて、夕方までせっせと働いた一日でした。
 先日図書館で借りてきた、キッチンガーデンの本を参考に、煉瓦で畑を区切って植えたり、空いた空間に花の種をまいてみたりもしました。去年よりは、かなり計画的に植えられたかも・・・。あとは、植えっぱなしにしないで、ちゃんと管理すること!!(笑)
 一日の作業を終えて、せっせと働いた分だけ綺麗になった畑を眺めるのが、至福の時間です。うぅん、私にはやっぱり庭仕事好きの血が流れてるかも・・・です(笑)。

 今日植えたもの・・・・フルーツトマト2種・ミニトマト2種・桃太郎(トマト)・オクラ(母が作った苗)4本・ズッキーニ(母が作った苗)4本・タカノツメ1本・セロリ3株。ハツカダイコンを追加で一列、種まき。
 写真は、可愛い可愛いほうれん草の芽。それにしても種をいっぺんに蒔きすぎかも・・。でも、もう少し大きくなってきたら間引きしながら頂くのも、柔らかくて美味しいのです。
 

リラの花咲く大通公園

2006/05/26 23:33
 
060526.jpg

 札幌の花でもあるライラック(リラ)があちこちで見頃です。ライラック祭りは終わってしまったけど、今が一番綺麗な時期です。まぁ、・・・毎年のことです(笑)。曇り空の金曜日でしたが、お弁当を持って、娘を連れて久しぶりに街まで出かけてみました。
 お昼頃、大通公園に到着すると、ライラックのいい香りが漂っていて、お昼休みを過ごしている会社勤めの人々や、私たちと同じようにお弁当を広げる子連れが何組もいました。みんなそれぞれホッと一息という感じで、いい光景です。
 ところが、近くに座っていたどの子ども、美味しそうに大人しくお弁当を食べている中、ウチの娘ときたら・・・。私の手から一口ほおばっては、走って鳩を追っかけ、また一口ほおばっては今度はパンジーの植え込みのところにまっすぐ走って行ってしげしげとのぞき込み、そんなことの繰り返しで私も食べた気がしませんでした。お弁当が無くなる頃には、ズボンが泥と草の汁だらけ。元気なのはよろしいのですが・・・(笑)。
 ライラックの花が終わると、大通公園では夏の祭りが次々と開催されて、にぎやかになります。でも、私は今が新緑が綺麗で、花の香りがして、静かで一番好きな時期です。OL時代もこの時期は、帰りによく散歩しました。
 ベンチにでも座って、コーヒーでも買ってきて、一人でゆっくり過ごせる時間があったらなぁ・・・なんて。今度、夫にお願いして、そういう休日を過ごせたらいいななんて・・・(ニヤリ)。
 

スカビオサ

2006/05/23 23:28
 

 今年買った宿根草の一つ、スカビオサ。花の形が独特で、切り花にしても涼しげなので大好きな花の一つ。細い茎が風になびく様子がなんとも・・・。
 買ってこなくても、庭のどこかにあるはずですが、何せ雑草もいっぱい生えているので、分からなくなってしまいました(笑)。他に赤い花や黒っぽい花をつけるものもあるのですが、それも素敵。それも是非、手に入れたい花です。
 花壇を思うように綺麗にするためには、お金もかかります・・・(泣)。花だけでなく、蔓を這わせる棚が欲しくなったり、煉瓦を敷き詰めてみたくなったり・・・。少しずつ、自分で作ったり、いろんな植物を試しながら試行錯誤するのも庭造りの楽しみです。お金をかければいいっていうものでもないと・・・(負け惜しみ?笑)。
 

太陽がキラキラ

2006/05/22 23:28
 

 久しぶりにどんよりとした天気だった札幌。
 昨日のお話ですが・・・、近所に住むsmileさん一家と近くでお弁当を広げてピクニックをしました。昨日は、一日気持ちよい青空で、たっぷり美味しい空気とお弁当をいただき、これまたたっぷりの日差しを浴びていい気分でした。娘はよちよち歩きのAちゃん、セセクはsmileさんちの愛犬キキちゃんが大好きで、大はしゃぎで走る走る!
 お昼を過ぎたところで自宅に戻り、娘とセセクは昼寝、私はそのまま外で庭仕事(草むしり)、夫は井戸堀り(夫は、仕事の合間を見て、井戸掘りに挑戦しています)。その後、昼寝から目覚めた娘ももちろん一緒に外に出て、「オテッダイ(お手伝い)」という名の遊びに熱中。セセクは、いつものように近くに座って皆の働く様子を観察。一日太陽の下で過ごして、夜は久しぶりにジンギスカン(ホットプレートですが)。本当にいい週末でした。家族全員、心地よく眠りに誘われ早めに休みました。

 余談ですが、草むしりをしていると、草の間から沢山の虫や抜け殻・・・いろんなものが出てきます(笑)。しゃがみ込んで庭仕事をしていると、害虫だとしても、どうしても自分の手で殺すことができない私。土をひっくり返すとワラワラ出てくるミミズや小さな虫も可愛く見えてくるから不思議です。特にせっせと蜜を集めに飛んでくる熊蜂なんかは毎日じいっと眺めてしまうくらいかわいらしい。だからといってゲジゲジを素手で触れといわれても、それは無理です。勘弁してください、あの姿だけは愛することができません(笑)。
 

キイロカタクリ

2006/05/22 00:17
 
 庭に咲くキイロカタクリ。去年の春に庭の端っこで咲いていたこの花をみつけて、玄関を出てすぐのところへ移植しておいたものが、今年ちゃんと花を咲かせてくれました。優しい黄色をしたかわいらしい花です。

 この週末は、祖母に教えてもらったとおり、まだ小さいシャクヤクやバラの新しい芽にウドンコ病などの予防に「サプロール」という消毒薬を散布。できるだけ薬や農薬は使いたくないけれど、そもそも花壇は自然の植生ではないので、時には薬の力を借りて、病気や害虫を予防してあげたり、人の手で助けてあげなけえば、綺麗な花は咲かせられないのだそうです。密集して様々な植物がひしめく花壇では、放っておくと、弱い植物は自然淘汰されてしまうのです。少しずつですが、農薬や薬との安全なつき合い方を勉強していく必要もありそうです。
 

朝のごちそう

2006/05/20 00:34
 

 我が家で毎日食べているカスピ海ヨーグルト。数年前にブームだった時に夫の同僚から戴いた種からずーっと作り続けていましたが、数ヶ月前に一度、発酵させすぎたのか舌がぴりぴりするヨーグルトができてしまったので、初めて純正のカスピ海ヨーグルトの菌を取り寄せてみました(今までのヨーグルトと何にも変わらなかったのですが・・・)。
 カスピ海ヨーグルトは、整腸作用の他、アレルギーにも効果があるそうです。
 菌を取り寄せて新しく作るまでの間、ヨーグルトを食べることができなかったのですが、その間、季節も春とあって、目と鼻がむずむず・・・。再びヨーグルトを食べ続けている今は、症状がピタリとなくなっているので、少なくとも、私のアレルギー性鼻炎には効果ありだということを再確認しました。
 「朝のごちそう」と勝手に称して、ヨーグルトにフルーツをトッピングしてメープルシロップをかけて・・・が我が家の定番です。ヨーグルト用に冷凍のブルーベリーとラズベリーも常備しています。
 妹のブログでヨーグルトを利用した玄米の炊き方を紹介していますが、もう一つ、ヨーグルトをパンケーキの生地に加えると、しっとりもっちりしたパンケーキができるので、美味しいパンケーキのためにも冷蔵庫には欠かせない食材なのです。
 

あっというまの午前中

2006/05/18 23:14
 
 札幌の桜はそろそろおしまいです。庭や道ばたを見ると、初夏の花の準備が整ってきているようだし、若葉がキラキラ綺麗だし、散歩するのが気持ちの良い季節です。
 今日は、久しぶりに地域の子育ての集いに参加・・・といっても、到着したのは残り30分。出かけようとしても、娘が着替えるのをいやがったり、掃除のじゃまをされたりで、午前中はあっという間に過ぎてしまいます。午前中からちゃんと子どもと出かけられるお母さん、尊敬してしまいます。
 久しぶりに参加した娘は、はしゃいで楽しそうでした。初めて参加した頃は、大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんにおもちゃを奪われたりしていた娘も、「大きなお姉ちゃん」の部類に・・・。去年の今頃は、まだもじもじしてなかなか遊べなかった娘は、のびのびと遊べるようになりました。私はというと、やはりお母さんたちのおしゃべりの輪には入らず・・・。大人の方が、変わることが難しいですね(笑)。
 写真は、朝の散歩の風景。木の葉が茂ってきて、鳥の姿を探すのも難しくなってきました。

Read more...

 

娘のおしゃべり

2006/05/15 23:55
 

 親の話すことをたいてい理解できるようになり、それなりに娘との会話が成り立つようになってきました。でも、まだまだおかしな娘の言動に、私たちは吹き出しっぱなしです。
 たとえば、娘はピアノに合わせて歌を歌うのが好きで、私にピアノを弾くように頼みますが、私も夫も、いったい娘がなんと言っているのか聞き取れません。暗号のように「ドーイシャッポン」と言ってピアノのところへ引っ張るので「あぁ、ピアノ弾くのね?」と、「キラキラ星」と「おもちゃのチャチャチャ」を伴奏してあげると満足げに歌います。
 もう一つ、笑ってしまうのが「わ~すれかえった!」。たぶん、「忘れちゃった!」と言いたいのでしょうけど、散歩に出かけるときには靴を履きかけて、「わ~すれかえった!」と、家の中にもどりぬいぐるみを連れてきたり、帽子をとってきたり・・・(笑)。
 くしゃみをする私に「だいじょうぶ?」と初めて言ってくれたときは思わずうるっと来てしまいました(笑)。反抗期まっただ中で扱いにくくなった娘ですが、こんなやりとりが嬉しくて仕方ない私たち(バカ親)です(笑)。

 写真は、今が満開の我が家の梅。今年もキレイに咲いてくれました。 
 

ニオイスミレ

2006/05/14 23:16
 

 セセクの散歩コースで見つけたニオイスミレの群生。その付近に近づくとふわーっといい香りが漂っています。子どもの頃、母が、いただきものの、ちょっと上等な石けんの中からスミレの絵がついたものを一つ「タンスの中に入れておいたらいいよ」と渡してくれたのが、こんな香りをしていたと思います。まさに、スミレの香りだったのです。
 その姿も、とても可憐でかわいらしく、香りとともにとても優しい気持ちにしてくれます。
 

お外で朝食を・・・

2006/05/13 23:48
 

 今朝の朝ご飯は、セセクを連れて桜の花を見ながら頂きました。先日、セセクの散歩中に思いついて、今日やっと実行することができたのです。
 おにぎりとゆで卵、お茶だけの簡単なお弁当を持って、毎朝のセセクの散歩コースでもある自宅から10分ほど歩いた静かなお気に入りの場所まで出かけて、野鳥のさえずりを聞きながらの朝食・・・。セセクのために、ちゃんと味つけなしのおにぎりもひとつ(笑)。やっぱり、気持ちがいいね・・と、休日の朝の楽しみ方が一つ増えました。
 おにぎりを食べながら、「家に戻って、今日はドライブに行こうか!」ということになり、自宅に戻ってすぐに支度をして、小樽へドライブにも行ってきました。
 お昼には、小樽市民も通う、鶏のから揚げで有名なニューなるとで、若鶏定食を・・・。久しぶりに美味しい鶏肉をお腹いっぱい食べて、鶏肉好きの夫も大満足。お肉がジューシーで皮がパリパリでボリュームがあって、本当に美味しいのです。小樽市民だったことのある妹も、よだれを垂らしてうらやましがるはず(笑)。
 札幌も小樽も、今が桜の見頃です。今日はどこへ行ってもピンク色の桜と黄色の水仙が綺麗で、ご飯も美味しく頂いて・・・いい休日でした。
 

蒸しパン

2006/05/13 23:19
 

 先日、お昼に作った蒸しパン。パン屋さんでもついつい手が伸びてしまう大好きな蒸しパン。自分で作ったら蒸したてのホカホカを食べられる・・。そう思って、ネットでレシピを調べて作ってみました。イロイロ出てきたけど、どれも簡単です。ただ、材料の配合が違うだけで、混ぜてカップに流して15分ほど蒸すだけ・・・。素朴で懐かしい味の蒸しパンができあがりましたが、ちょっと納得のいかない仕上がりでした。もっともっちりしていて、あっさりとした風味がいいような・・・。自分の好みの配合を探ってみようかと思っていますが、夫は「もう作らなくていいよ」と。失礼な!(怒)。
 もしかすると、料理研究家の家族って、繰り返し繰り返し、同じ料理の試作品を出されてうんざりすることもあるのかも・・・なんて思いました。
 

私専用です。

2006/05/12 07:08
 


 東京から帰って1週間以上が経過していますが、やっと普段の生活のリズムを取り戻しました。娘もまだ鼻水がちょっと残っているものの、元気に遊んでいます。
 昨年は、娘を連れて一緒に外に出ても、庭の手入れなんてできなかったのですが、「おてつだい!!」と行って、少しの間はそばで遊んでくれるようになったので、毎日ちょっとずつ手入れをできそうです。
 今年、買った私専用(夫は「俺には小さいぞ!」と文句を言ってましたが、そんなこと知りません・笑)のガーデニングシューズ。水玉模様に一目惚れで買いましたが、水にぬれても平気だし、長靴と違ってしゃがんでも楽だし・・すごく気に入っています。

 今朝は、東京4日目をアップ。千歳に到着後、立ち寄った蕎麦屋でまたしても大荒れの娘。今度は、近くのテーブルに座ってお母さんとおばあちゃんと食事をしていた4~5歳位のお姉ちゃんに助けてもらいました。娘に歩み寄ってきて、「これあげるから、泣かないでね」と、透明なプラスチックのキラキラした星形の飾りものをくれました。ここでも、また涙が出そうに・・・(笑)。
 

睡魔との戦い

2006/05/09 00:32
 

 東京で春(・・・というより初夏)を先取りしてきた上に、このところの暖かい日差しが嬉しくて、ここ数日でせっせと種まきをし、花と野菜の苗を植えましたが、野菜の苗はまだ早すぎると、祖母と母に指摘されました。今晩は寒いので心配です。ビニールで囲ってやるか、植木鉢に移して玄関フードに入れてやらないと。一晩だけ辛抱してがんばってほしいのです。

 ところで・・・、今週から始まったNHKスペシャルプラネットアース。信じられないくらい映像が美しく、毎晩楽しみに観ておりますが、どうしても睡魔に襲われます。夫も同じように睡魔と戦う1時間のようで、二人で首を傾げています。決して退屈な映像ではないんですが・・・。そんなわけで、夜はPCに向かう前に布団へ直行だったのですが、今日は夫が食器を洗ってくれたので・・・(♪)。

 写真は、数日前の夕暮れの空。セセクとの散歩中、あんまり空が綺麗だったのでパチリ。夫に代わってセセクの散歩にたまに出かけます。娘との散歩とは違って、ゆったり歩けて優雅な時間です。
 

今日もせっせと

2006/05/07 00:12
 

 朝から、太陽がキラキラ・・・。昨日、今日とウグイスの鳴き声が聞こえてきたし、今年は遅れ気味とはいっても、もう疑う余地がありません(笑)。
 今日も朝から庭仕事。セセクも一緒に外に出てひなたぼっこをしていました。私たちが作業の場所を移すと必ず付いてきて、目の届くところでどっかり横になるのがいじらしいというか、何というか・・・。
 一日、枝を切ったり、土を耕したり、一生懸命働いた夫は「腰が痛いー」を連発。確かに庭仕事はしゃがんだり、かがんだり、腰が痛くなるのです。それをまねして、娘も「こしいたいー」と・・・。眠る間際まで、夫に向かって「こしいたいー」を連発。「バカにしてんのか?」と苦笑いの夫。もちろん、娘の腰が痛いわけがないのです。
 春といっても日差しは強く、娘の両ほっぺが真っ赤っかになってしまいました。唇も赤くちょっと腫れていてかわいそうです。日焼け止めクリーム塗ってやるんだった・・・と母、反省。一応、「ユキ」という名前なだけに、あんまりにも真っ黒になっちゃうと、かわいそうかと・・・。もちろん、私は帽子に首巻き、手袋・・・完全防備でございます(笑)。

 今日は、東京3日目をアップ。「ミッチさん、ここ!!」と、ディズニーランドへ行った翌日、ミッキーにチューしてもらった方のほっぺたを指さして一生懸命説明しようとする娘・・・。札幌に帰ってきてからも、広告などのミッキーマウスの豆粒ほどの姿も見逃さずに「あっ!ミッチさん!!」と喜びます。
 

セセクにかわいいお客様

2006/05/04 22:29
 

 昨日に引き続き、春らしく暖かい一日でした。朝から太陽が気持ちよく照っていたので、家の中の掃除もそこそこに、3人と1匹で外に出てせっせと庭仕事。
 そこへ、自転車に乗って夫の一番上の兄と3年生になったばかりの姪っ子とその友達が訪ねてきました。姪っ子とお友達はセセクが大好き。2時間弱かけて、自転車で会いに来てくれました。
 姪っ子たちと一緒にざるそばを作り、みんなでにぎやかな昼食の後は、娘も仲間に入れてもらって、なにやら女の子同士こそこそと。一人前に仲間に入ってるつもりでご機嫌の娘の姿がおかしくて・・・。

 写真は、庭のチューリップの間に沢山生えてるつくし。可愛い姿だけど、そばにはスギナもにょっきりと・・・。申し訳ないけど、君たちを片っ端から引っこ抜かなきゃいけないのです。
 今日は、東京2日目をアップ。魔の2歳児とは言うけれど、うちの娘も例に漏れず、順調に反抗期まっただ中です。
 

GW後半の庭仕事

2006/05/03 00:52
 

 気が付けばGWも後半なのですね。巷では5連休だとか。我が家には学校や会社に行く人がいないのでついつい、忘れてしまいます。
 「今年は、玄関周りをきれいに・・・」と、ブロックを敷き詰めたり、花の苗を買ってきて、植えようと思います。
 私は旅行から帰って、疲れからか昨晩から発熱している娘の相手、夫が朝からせっせと花壇の植物の整理をしてくれました。花と雑草の区別のつかない夫は、せっかくこれから花を咲かせるプリムラもごっそり抜いてくれましたが(いくつか救出できました)、私ではこんなに思い切ってやることができません。ありがたや、ありがたや・・。
 娘と夫が昼寝の間に、私は近所の園芸店に苗と種の調達に・・・。これからが本格的なガーデニングシーズンとあって、大混雑のお店でしたが、負けないくらいお花いっぱい。
花の苗を選ぶ人々の姿は、ホント、幸せな休日という雰囲気でいいですね。

 少しずつ、東京旅行の模様をアップしていこうと思います。まずは1日目・・・娘も私たち夫婦も大好きなトトロに会いに行ってきました。おまけに、私の大好きなハイジの特別展示も・・・。子供の頃にあこがれた、山小屋の食卓が再現されていて大興奮(笑)。
 

東京へ・・・その4

2006/05/01 06:51
 

 毎日、みっちり遊んでいたので、時間があっという間でした。早くもこの日が札幌へ帰る日。夕方の飛行機なので、それまでの時間、水族館でも・・・ということで、電車に揺られて八景島シーパラダイスへ。
 この日の東京は、気温が30度まで上がったというから、涼しい海沿いに来て正解だったのかもしれないけど、建物の中はスゴイ混雑、外は天気はいいけどとにかく風が強くてゆっくり遊ぶことができませんでした。でも、トンネル状の大きな水槽は綺麗だったし、シロイルカのショーも観られたし、ここでもメリーゴーラウンドに乗せてもらえたし、娘はご機嫌でした。
 何となく私たちも娘も疲れていたので、昼過ぎには早めに空港へ向かい、予定していた飛行機よりも早い便で帰ることにしました。空港でセセクを預かってくれた実家へのお土産(食べ物が一番喜ばれます・笑)を急いで買い、最後にキハチでソフトクリームを食べ満足して、札幌へ・・・。
 千歳へ戻ってきて、第一声は「寒い!」でした。30度の東京から、7度の千歳・・・あまりの温度差に驚きましたが、すぐに「でも、この空気、やっぱり帰ってきたって気がするね・・・」と。
 そして、自宅に到着して、セセクの熱烈なお出迎え・・・。「やっぱり家が一番ほっとするねぇ。」旅行から帰ると必ずこういう気持ちになりますが、旅行に出かけるのは、そのことを確認するためでもあるんですね・・・。
 写真は、途中でぐずぐず言い出した娘のご機嫌取りに摘んだ道ばたの花。小さな小さな花ですが、よく見るととても美しい。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。