はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ハスカップ狩り

2007/06/29 09:12
 
 先日の苺狩りから一息入れて、また・・・。ハスカップ狩りの案内のハガキが届いていたので、このところソワソワしていたのです。以前から「行きたい!」と言っていた、友人親子を誘って、美唄まで行ってきました。
 朝から、札幌はあいにくの天気。どうしようかとも一瞬考えたのですが、「まあ、なんとかなるでしょう」と予定どおり出発。そして、農園についてみるとぎらぎらと照りつける太陽の下で、ハスカップ狩りとなりました。もう、暑すぎるくらい(笑)。
 今年も去年と同じく西本農園で、のんびりとつみ取り。こぢんまりとやっている、穴場的な農園のようですが、子供が行方不明になることもなく、安心して摘み取り作業ができるので気に入っています。去年に比べると、実の大きさも数も素晴らしく、去年農園のおばさんが「今年はダメなんだよねー」を連発していた意味が分かりました。
 疲れてうだうだ言い出す子供達をなだめながら、2家族で2キロずつ、合計4キロ収穫。


ハスカップの枝の中に、カマキリの巣を発見!

 その後、次男君の保育園のお迎え時間が迫る友人と別れ、宮島沼でお弁当を広げひと休み。
 そして、久しぶりに友人が勤める当別のガラス工房へ寄って、お互いの近況報告などちょっと楽しい時間を過ごしました。ちょうどスウェーデンの民芸品やテキスタイルなどの展示会をやっていたので、興味深く鑑賞、そしてお買い物。帰りには、近くの公園に最近設置されたという巨大ダーラナホースを見物に・・。なるほど、確かに大きくて可愛いけれど、2重の柵に囲われてちょっとかわいそうでした(笑)。
070628-2.jpg
素晴らしい景色だけれど、あいにくの曇り空、帰りには、雨も降り出し・・

スポンサーサイト
 

フルーツ狩り初め

2007/06/26 08:25
 
 今年の夏は猛暑になる予想だそうですが、果物の生育もよろしいようです。去年は、しまいにお腹を壊して救急病院に行くほど果物狩りに忙しかったのですが、今年もその季節がやってきました。
 まずは、恒例となりつつあるヨガ仲間とのいちご狩りの下見と称して、娘と二人で行ってきました。太陽の光がサンサンと降り注ぐ下で、真っ赤なイチゴを頬張る・・・これほどの幸せはないってくらい幸せな瞬間(笑)。「入場料分は、食べなきゃ!」なんて考えてしまうと、またお腹を壊すので、ほどほどに・・・。
 このいちご農園には、来週ヨガ仲間と、7月中旬にジャム用いちごを調達するために・・・とあと2回は通う予定。

ケンタローという品種の苺。
 

T君

2007/06/20 23:45
 
 今年、小学校に入学したばかりの友だちのT君が、私のプレゼントしたティッシュケースを学校でなくしてしまって、泣きながら探したけど見つからないということを、T君のお母さんから聞いたので、これは放っておくわけには・・・ともう一度作りました。
 娘も欲しいというので、ついでに作ってみましたが、「このハートがきらい!」と。確かに、可愛いかと言われたら、ビミョーだよね・・・(笑)。


もうすぐ届けるよ・・・
 

ちょっと・・・

2007/06/20 23:37
 
 この1週間ほど、家族会議(笑)を開くことが毎晩のように続きました。なんとなく気分が落ち着くことがなく・・・。やっと心が決まって、今日辺りから、落ち着きを取り戻しつつあります。

 そして、つい先ほど、ちょっと・・・のつもりで娘の髪を切り始めましたが、ざっくりとショートヘアにしてしまいました。母としては、お転婆が過ぎるくらいの娘なので、せめて女の子らしく見えるように、おかっぱくらいにしておくつもりだったのですが、ざくっと・・・。本人はというと、とても気に入っている様子なので、まぁいいかと。そろそろ私も髪を切りに行きたいです。


先日、久々に拝んだ羊蹄山の姿。これほどくっきり見えるのは珍しいです。
 

夏の訪れ

2007/06/17 07:34
 
 札幌まつりが今日まで開催中です。中心部はにぎやかな雰囲気なんだと思います。お祭りだからと、お小遣いをもらえたのは遠い昔の話・・・(笑)。お祭りだから、午後はお休み・・・というのも今や関係なく・・・(笑)。それでも、15日には晩ご飯を焼き鳥と太巻き、ビールにして、お祭り気分(?)を味わいました。
 ところで、写真の花のテッセン、この花が咲き出すと「もうすぐお祭りだわ」と感じさせられますが、私にとっては、父方の祖父を思い出す花でもあります。初夏に祖父の入院する病院を見舞ったときに、自宅の庭のテッセンが咲いたかどうかを気にかけていた祖父。そんな祖父の姿を思い出すのです。その日が祖父との最後のお別れになってしまいました。別れ際、祖父が涙ぐんでいたように見えたのを今でも思い出します。私が小学6年生の時のお話です。


これは、母方の祖母のテッセン。
 

あづま袋

2007/06/13 00:52
 
 手ぬぐいが好きな人は多いと思いますが、私も大好きで、季節の柄とかみかけるとついつい、衝動買いをしてしまい、少しずつ増えてきます。コレクションするために買っているわけではありませんが、鋏を入れるのがもったいなくて、なかなか使うことができませんでした。やっと出番が来たタンポポ柄の手ぬぐい・・・。



 最近とても気に入って使っている、手ぬぐいから作った袋物。このように、小さなバッグのように使ってもいいし、

070612-2.jpg

 こんな風に、お弁当やお菓子を包んでもいい。手ぬぐい1本から出来ているので、たたんでバッグの中に入れておいても、さほど邪魔になることもないので、ちょっとの買い物ならショッピングバッグ代わりにもなります。特に、パン屋さんやお菓子屋さんに行ったときに重宝しています。バッグからササッとだして、ぽいぽいっとパンを入れて、きゅっと縛ればちょっと良い奥さんみたいです(笑)。
 この袋のいいところは、まだあって、手ぬぐいには鋏を入れる必要がないので、ほどけばもとの手ぬぐいに戻ります。そして、ハンカチ代わりにも・・・(笑)。

070612-3.jpg

 そして、この袋は、平らに置くとこんな形をしております。私のは底の両端をちょっとつまんでマチを作っていますが、手ぬぐいを3等分に折りたたんで、2カ所直線縫いするだけでできちゃう、この便利な袋は、「あづま袋」と言うんだそうです。
 作り方を上手に説明することはできませんが、手縫いでも15分もあればできてしまいます。「あづま袋」とか、「吾妻袋」で検索すると作り方を上手に説明してくれるサイトがいっぱい出てきます。
 

チューリップハット

2007/06/12 06:39
 
 このところ、初夏とは思えない暑さが続く札幌・・・。とはいえ、本州の暑い地方から比べたら、全然たいしたことないんだろうな・・・と。ちょっと動いただけで汗が出てくるこの季節、ダイエットのチャンス??(笑)
 娘が気に入ってくれて、大活躍しています・・私のお手製チューリップハット。布地屋さんでワゴンに入っていたカットクロスと、娘のはりきりエプロンを作ったときの残りの赤いギンガムチェックでリバーシブルになっています。ぐるりと1周、リックラックテープを挟み込んでも、材料費が1000円以内。子供の帽子なんかは、びっくりするくらい高いものもあれば、数百円で買えるかわいいものもあり、悩むところではありますが、これくらいなら、手作りする甲斐もあり・・・(笑)。
 いつもは、ギンガムチェック側が好きでかぶる娘ですが、この日は洋服にサクランボが付いていたので、このサクランボのような木の実柄で・・・。

カメラを向けると、モデルが逃げるので・・・


20070612064935.jpg
暑いのなんて、関係ナーイ!と走る走る。
 

ミシン糸

2007/06/10 22:31
 
 私のミシン部屋、実は、娘が一番気に入っていて、「ねぇ、ママの部屋いこうよ」と1日に何度も・・・。母や、札幌に帰省していた妹たちが遊びに来たときも、得意げに案内してたし・・・(笑)。隣には「パパの部屋(一応、事務所)」もあるので、2階が楽しくて仕方がないようです。
 私はというと、今日は、いい物を見つけてご機嫌。新しい物を作ろうと取りかかるたびに増えてくるのが、ミシン糸と糸を巻いたボビン。どうやって整理しようかと、丁度いい入れ物を探していましたが、今日これを100円ショップで発見。これ、乾電池ケースとして売られていましたが、ミシン糸もボビンもぴったり収まります。横に収納できるので、色もわかりやすいし、箱を開けなくとも中身が見えます!それにしても、乾電池のストックを入れておくケースって・・・良く考えつきますね。これ、近々もう一度行って、買い占める予定です(笑)。


100円で見つけた幸せ♪
 

自分の部屋

2007/06/09 08:10
 
 私は、子供が好きではあるのだけど、自分の子供が生まれた今でも、子供を相手にするときにちょっとした照れ(?)のようなものがあって、一緒に遊ぶのが上手ではありません。子供の遊びに口を出すのもあまりしたくないことなので、一緒にいる時間は長いけれど、良くも悪くも、ほとんど放っておきっぱなしです。
 娘はというと、私にまとわりついて、一緒に遊ぶことを要求してきて、一緒にお絵かきをしたり、掃除の手伝い(もちろん邪魔ですが)をさせたりして同じことをすることもありますが、なにやら最近は、自分の空想の世界に入り込むのが好きなようで、お気に入りの歌を歌いながらままごとの料理をしたり、写真のようにお人形を動員してひとりで人形劇を展開していたり、先日などはバケツに金魚が入っているとみたてて、なにやらブツブツ言って楽しんでいました(笑)。こんな娘の姿を「子供らしくていいな~」と耳はダンボにしながらも、敢えて声はかけず、向こうから私に振ってきたら、付き合ってやることはします。
 ・・・と前置きは長くなりましたが、そんな私と娘のいい距離が出来てきたところで、「そろそろいいかな・・・」と、2階の物置になっていた和室を片付けてミシンを運び、窓側にテーブルを作ってもらって、縫い物部屋にしました。娘が隣に座って絵を描いたりして遊べるよう、大きめのテーブルです。どうしても細切れになってしまう縫い物の時間なので、作りかけをたたんでしまう必要もなくなりました。何より、久しぶりに自分の部屋ができたのが嬉しくて嬉しくて・・・。
 祖母から譲り受けた足踏みミシンと新しいミシンが2台並ぶ、贅沢なミシン部屋です。本格的な夏が来る前に、まずは娘と夫の甚平をつくるつもりです。



 

朝から焼きたて!

2007/06/06 23:32
 
 最近、またパンを焼くことが続いて、頂き物のパンも合わせて冷凍庫がパンだらけです。相変わらず、プレーンなパンばかりですが、ジャムをつけて食べるのが好きなので、結局こればかりになってしまいます。
 ガンコに、ずっと同じレシピで焼き続けていましたが、最近楽しくてやっているのが、
「少しのイーストでゆっくり発酵パン・こんな方法があったんだ。おいしさ再発見! 」という本に載っているやりかたで、夜捏ねて、朝に成形して焼くというもの。これだと、割と楽に朝から焼きたてパンを食べられるので、是非自分のものにしたいと・・・。つくづく食いしん坊です。ホームベーカリーが楽だということは知っているのですが、今のところ、パンを捏ねる作業はおっくうどころか、大好きなので、機械に任せるのがもったいない(笑)。
 ・・・で、できあがったパン。見かけはちょっと悪いですが、今までで一番のふくらみ。パリっとした皮の中身はとてもいい状態。大好きなふんわりもっちりの焼き上がりに喜んでいます。よく発酵できたパンは、オーブンに入れてからのふくらみがいいそうなので、じっくり発酵させるのがパンにはいいのかもしれません。
 本を教えてくれた、Rちゃんのママ!に感謝。




少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見! 少しのイーストでゆっくり発酵パン こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋 雅子 (2007/01)
パルコ

この商品の詳細を見る
 

赤と白

2007/06/04 07:26
 
 少し前に編んだ、鍋敷き兼鍋つかみ。台所が色の洪水になっては、ただでさえ片付けがヘタな私のこと、ごちゃごちゃと散らかって見えるので、雑貨類は基本白で、主張の強い色は「赤」だけと決めても、なかなかできませんね(笑)。

 2階の物置部屋(笑)を片付て、私の手芸スペースを作ろうと思っています。材料のストックと作りかけのもので、今までのダイニングの隅っこのスペースがあふれてしまいました。



 

CONVERSE ALL STAR

2007/06/03 23:04
 
 今年の春は、娘の靴をほとんど買い替えなければなりませんでした。身長もぐんと伸びたし、足も小さめながら大きくなっていて、去年の靴が小さいのです。そのうち娘のお下がりを私がもらうようになるんだろうか・・・。私は、小学校5年生くらいで、小柄な母(150センチ)の身長も足の大きさも追い抜きましたが、どうでしょう。私は、そんなに小さくありませんから・・・。今から楽しみです(笑)。
 私自身、子供の頃からずっと愛用しているスニーカーを娘にもと初めて買ってみました。まだちょっと大きいけれど、子供がハイカットのバスケットシューズを履いている姿っていうのがどうにも好きで・・・。これにデニムのオーバーオール、ギンガムチェックのブラウスなんて着せたら、私の大好物です。で、「かわいいでしょう~」と母に自慢したら、やっぱり母も大好きで、私や妹にもずいぶん履かせたんだと言っていました。
 娘も、私とお揃いというのがちゃんとわかっていて、喜んで履いています。
 3歳の娘と34歳の私がお揃いにしても全く無理がありません。私は、このまま40代、50代になっても履いていけそうな気がします。ちなみに、パパもお揃いで履いていたりします・・・(笑)。


ハイカットに関しては、娘のように可愛く履きこなす自身がなく・・・あたりまえか(笑)。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。