はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

誕生日

2012/05/30 17:07
 
 夫が誕生日を迎えて、40歳に。40代、どんな10年になるでしょうね・・・。
 自分がやりたいように、自由にやって欲しいです。これからも・・・。彼のような自由な人と一緒にいるのは、少々度胸が座っていないと(笑)。どーんと構えていられたらと思います。
 子供達が、バースデーケーキを飾り付けしてくれました。イチゴとサクランボ、アポロチョコ、絞り出しの生クリームでフリフリの可愛いケーキ。ユキがピアノで伴奏して、ルナが「ハッピバーッディ、パ〜パ〜♪」と舌っ足らずのかわいい歌を・・・。
 平凡な幸せな一日。それじたい、本当に有りがたいのだということ・・・、すべてのことに感謝します。

40歳
スポンサーサイト
 

円山登山へ

2012/05/28 23:03
 
 日曜日の運動会の翌日、振替休日だったユキに合わせてルナも幼稚園をお休みして・・・私と娘2人で向かったのは、円山公園。目的は二つ。自力で円山に登ること、動物園で遊ぶこと。
 昨年までは、ベビーキャリアやスリングに入って藻岩山に一緒に登っていたルナですが、さすがにもう重い・・・。これからは、自分で歩いていただかねばと、札幌市内の幼稚園の遠足などでも登るという円山に挑戦。実は、私もユキも初めての円山登山。道中、ずーっと連なる観音様に見守られて1時間ほどかけてのんびりと登り切りました。

円山登山3

 「つかれたー」と何度か弱音を吐く子供達でしたが、すれ違う知らないおじさん、おばさんに「えらいねー!がんばってねー」と声をかけられる度に、元気を取り戻して登る二人。

円山登山2

 途中、こんな可愛い姿も・・・。

シマリス

 頂上では、得意げな顔のルナ。姉さんぶって、ヤレヤレという表情のユキ。
 やっぱりお山の上はいいね−。頂上で食べる”じゃがりこ”と”キットカット”は最高だね。水筒のスポーツドリンクも美味しかったけど、冷たいお茶も最高だったね。
 藻岩山の半分ほどの高さしかない円山。頂上からの景色はというと、侮れません−。見晴らしはとってもいいけど、藻岩山からの景色よりも街がすぐ近くに!飛行機の着陸直前に見えるような景色。
 
 さて、下りは、動物園方面に下っていく別のコースを。しばらくの間、お姉ちゃんと歌を歌いながら、ダンゴムシを見つけて手のひらで転がしたりしてケタケタ笑いながら、順調に歩いていたルナでしたが・・・。「足がいたい−」と膝の裏を指すので、さすがに「よくがんばったねー」と、リュックをユキに預けておんぶして下ることに。そんなことも想定して、荷物は軽くして、ユキにはリュックを持たせていなかったのでした。
 14㎏のルナを背負って、動物園に着く頃にはさすがに私もヘトヘト。ユキもよく頑張ってくれました。

 そんなわけで、登山開始から山頂での休憩を含めて2時間半、動物園に入ってすぐにちょっと遅めの昼食を・・・。しかーし!昼食の後は、ゆっくりすることもなく(子供達、元気すぎる!)子供動物園で遊び、猿山を観察し、まだまだ遊ぶ気の子供達。「風が強くなってきたしー、そろそろ・・・」と本気の弱音を吐いたのは私でした(笑)。

 この調子だと、ルナ・・・藻岩山登山も片道なら行けるかも。今度は、パパも一緒に、頂上で食べるお弁当を背負って!

 

運動会!

2012/05/27 23:07
 
 小学校の運動会もこれで3回目。
 低学年だった去年までは、午前中で競技が終わるのでお昼で解散でしたが、今年からはお弁当を食べて午後からの競技も参加。おじいちゃん、おばあちゃんもかけつけてくれました。
 鶏の唐揚げ、エビフライ、ポテトサラダなどなど、主役であるユキの好物をたくさん用意して会場へ。風が若干冷たいものの、ぴっかぴかの太陽。徒競走がビリから2番目でも、障害物競走(のようなもの)がビリでも・・・お弁当を「おいしー!」と沢山食べてくれたから、よしとしましょう。得点に全く貢献できていないけど、ユキの白組が今年も勝利!

 明日は、振替休日で学校がお休み。ルナも幼稚園をお休みにして・・・母子3人で出かけようと思います。リュックサックにおやつと水筒を入れて・・・! 

運動会
ごらんの通り・・・緑の山に囲まれた小学校。ここからの眺めが大好き。
 

18年後に

2012/05/22 06:09
 
 昨日の日食。札幌では金環ではなく、部分日食となりましたが、ピカピカのお天気で、しっかり観察することができました。
 専用のグラスを通してみたら、太陽って、意外と小さく見えるのね・・・。そして、部分日食でも、結構暗くなるのね・・・。
 幼いルナには、何のことかさっぱり・・・のようでしたが、日本中で大騒ぎしたこの一日、3年生ユキの記憶には残ることになると思います。
 次は、北海道で18年後に。大人になったユキと、今朝のできごと(1週間前に買ってあげた日食グラスが見あたらなくて、泣きながら探し、涙目で観察した)を懐かしく思い出すのでしょうか・・・。
 それにしても、肝心の時に大事な物が見あたらなくなるとか、ユキの間の悪さは私にそっくりで、ため息つきながらも愛おしいなあとも思ったり(笑)。
 そのユキですが、今(6:00)は、早起きして、私の目の前で読書に夢中。どんどん読む本の活字が増えていっています。
 

休日

2012/05/20 22:44
 
 娘達と夫を見送り、出かける用事がなければ、まず音楽。コーヒーを一杯飲みながら、新聞とスーパーのチラシにざっと目を通し、掃除、洗濯・・・。余裕があれば、お昼前にジョギングか、散歩を小一時間ばかり。家に戻ってゆっくり昼食。娘達が帰ってくるまで、読書、縫い物、庭仕事、すきなことを・・・こんな流れが理想ですが、実際のところ、こんな風に平日にのんびりできる日は、週に1度あるかないか。
 土日は、お出かけしなければ、専業だろうが兼業であろうが主婦にとって休日ではありませぬ。仕方ないですね(笑)。

 さあ、日曜日の夜。明日から、どうやって自分の時間を作るか頭を使います。
 明日は、月曜日。機嫌良くやるんだよー!

 このところ、お気に入りで繰り返し聞いているCD。
 圧倒的なピアノの技術と、いい感じで力の抜けた心地良い歌声。

音楽堂音楽堂
(2010/02/10)
矢野顕子

商品詳細を見る
 

どうなる?・・・私

2012/05/19 22:34
 
 金曜日、ルナの初めての遠足(といっても、歩かない)でした。普段は完全給食の幼稚園なので、たまにしかないお弁当、ちょとがんばりましたよ。・・・といっても、幼稚園児の弁当ってわざわざおかずを作るのがアホらしくなるほど、ちょっぴりしか詰められません。本人の希望により、アンパンマン弁当を。リュックサックに入れて、ルンルンで出かけたルナ。
 ところが、お友達と一緒が楽しすぎて時間切れになったのか、それともおかずでお腹いっぱいになっちゃったのか、肝心のアンパンマンは頭と、ほっぺのにんじんをかじられた状態で帰ってきました。これじゃあ、アンパンマンは、力がでませんねー(笑)。

 札幌は、これから花がいっぱいで、気持ちの良い季節です。そんな中、とうとう私も走り出しました。1日おきに4,5㎞のジョギングから・・・。小中高とバスケ部で比較的激しい運動していた私ですが、ゆっくり長く走るということをしたことがありませんでした。元陸上部の夫のアドバイスなどを参考に、疲れにくいフォームでゆっくり走ると、「アラフォーの私、まだこんなに走れるのか!」と。さらに、自分の体が少しずつ良い変化をし始めているので、走るのが楽しみにさえ。さぁ、これから、どうなるでしょうか・・・私(笑)。

アンパンマン弁当
3歳のルナ、まだアンパンマンが大好き。
 

母の日

2012/05/13 22:45
 
 今日は、母の日。

 金曜日、幼稚園バスから降りてきたルナが、バスを見送ることも忘れて手提げバッグからごそごそと・・・「ママにね!」と手渡してくれた母の日のプレゼント。幼稚園で作成した自分で飾り付けした、写真のフレーム。先生に撮ってもらった自分の写真と先生に書いてもらったメッセージ入りで・・・。手渡してくれる次女の満面の笑み。

 土曜日、近所の友達と、月に2回のお稽古の生け花教室へ出かけたユキ。出かける前に、花鋏の手入れの悪さについて父親に叱られて、しょんぼりで出て行ったけれど、帰りは息を切らしてまっすぐ帰ってきました。家に入ってくるなり、「ママに!」と、紙袋から出してくれた今日の作品。白いコーヒーカップに活けたカーネーションのアレンジメント。手渡してくれる長女の満面の笑み。

 「いつもありがとう」とか、「感謝の気持ちをこめて」なんていうのは、大人の考えることなのかも。幼い娘達の笑顔は、ただ「ママの喜ぶ顔が見たい」という邪気のない、キラキラした笑顔。それだけで、私は胸がいっぱい。もちろん、私も子供達に負けない満面の笑みだったはず。

 そうやって、自分の娘達に祝ってもらってハッと・・・。実の母には、連休に帰省していた妹と「ちょっと早いけど」と一緒にプレゼントを買ったのだけど、夫の母の分、考えてなかったわけじゃないけど・・・・「ひゃー!」と、子供達にご飯を食べさせてから、夫に任せて車を走らせ、セーフ。なんとか間に合いました。母には、父とお揃いで湯飲みを、義母にはこれから着られる涼しげなパジャマを・・・。
 受け取る相手の喜ぶ顔を思い浮かべ・・・贈り物は、自分のためなんだなと改めて。

母の日
カーネーションのプードルちゃん。
 

今日も機嫌よく

2012/05/12 23:41
 
 5月も半ばにさしかかるというのに、寒い寒い。道内では、雪が降ったところもあるんだとか・・・。

 さて、この春、我が家では生活が一変。

 小学生の長女ユキは、3年生に。2月から、近所の少年剣道クラブに通っています。武道にちょっとした憧れがあった私。一緒に見学に行ってみた訳ですが、本人も「やってみたい!」と。週2回の稽古は楽しんで通っています。・・・まだ先生は優しいしね(笑)。袴姿が凛々しいユキ。私の楽しみが一つ増えました。
 
 3歳のルナ。この春から幼稚園に通い始めました。もうちょっと私の側に置いておきたくて、去年の秋、ギリギリまで迷いましたが・・・。寂しくて、ちょっぴり泣いたのは私だけで(初日だけね)、本人は楽しそうに通っているので、やっぱり行かせてよかった。

 そして、夫が大学へ。昨年暮れに、「大学に行ってもいいか?」と急に切り出す夫。その時点ですでに社会人枠で合格していたので、いいもなにも・・・。早朝と夜に仕事をこなし、日中は大学生の夫。毎朝弁当を持って出かけ、夕飯の時間に帰ってきます。

 そんなこんなで、朝、家族3人を送り出した後は、ひとりぼっちの私。小学校の図書室のお手伝いなど、ちょいちょい出かける用事はあるけど、毎日一人で動ける時間があるということは!
 家族がそれぞれに外で頑張っているので、なんだか嬉しい春。今年は格別に清々しい春。
 
 先月、一つ年をとって39歳に。30代、誰から見ても、自分でもそう思うけど、みっちり子供達と過ごしました。ユキが生まれてまもなく夫が独立して自宅で事務所開設。おかげで、夫ともみっちり(笑)。
 30代最後の1年。夫と一緒に子供達の成長を楽しみつつ、これから私自身が楽しんでできること、見つけることができたらいいなと思っています。
 40代になるのもワクワク。

 「今日も機嫌良くやるんだよ〜」と、連休中にレンタルしたDVD「マザーウオーター」の中で、もたいまさこ演じるおばあちゃんの台詞。映画の中身はさておき(正直、眠くなった)、この台詞は、いただき!

咲月幼稚園
ちゃんと座って、先生の話聞いてる!

 
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。