はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

母と娘

2012/08/26 23:00
 
 最近、ちょっと思ったこと。
 それなりに「大人」と言われる年齢になって、改めて母という人を見たとき、ちょっと分かったような振りをして、母に説教したり、批判めいたことを言ったり、年寄り扱いしたりして・・・。
 時折私に電話をかけてきては愚痴ったり、相談してくる母と、ついつい偉そうな口調になってしまう私との会話の中から、「そんなこと全部、お見通しなのでは?」と、ふと気がつく。
 大人になって、分かったような口調で、母に説教たれる娘の未熟さも、承知の上で・・・。たしかに私もすこし大人になったけど、母だってぼんやり年取ってるわけじゃない。母に説教するなんぞ100年早いね、いや、100年経ったって無理かも・・・と。

 夕暮れ時、疲れていてイライラしていた私。父親と妹に「公園に行こう!」と声をかけつつ、私には「ママは、その間、少しゆっくりしなよ」とユキ。いつの間に、そんな気の回し方ができるようになったのかと・・・。
 母の立場で考えたとき、「うん、そうだね。」と話を聞いて、寄り添ってくれた方がよっぽど・・・と。私は、娘からの説教なんて期待していないもの。
 同性だからこそ現実が見えてしまって面倒でもあるけれど・・・、妻となり母となった今だからこそ、わかり合えることもある。歴史は繰り返すのね・・・歴史というにはあまりに小さい範囲だけど(笑)。

キノコ藻岩
初夏の藻岩山で撮ったキノコ。本文とは全く関係ナシ(笑)
スポンサーサイト
 

グリーンカレー

2012/08/24 16:11
 
 夏になると食べたくなる、タイカレー。タイには行ったことがないけれど、一度訪れたことのあるマレーシアで覚えたココナッツの香り。苦手だったパクチーも今や克服。このために、庭にパクチーの種を蒔いたのです。暑い季節には無性に恋しくなる甘い香り・・・。

 実は、一人暮らしを始めた20代半ば、実家では食べたことのない料理に色々と挑戦した中で、苦い思い出になっているのがグリーンカレー。辛すぎて、冷や汗が出るわ、腹が立つわ・・・結局途中で諦めたのですが、それ以来、辛さがマイルドとされているイエローカレーばかり。今回はその思い出のグリーンカレー。カレーペーストは半分の量で・・・(笑)。


さて、お味やいかに・・・!?
 

お披露目

2012/08/23 17:04
 
 2月に始めたユキの剣道。週に2回、基礎的な稽古を黙々とこなしている姿は、やや親バカ目線ではりますが(笑)、凛々しくてカッコイイ!その真面目さは周囲も認めて下さっているようで、先生方に大事に育ててもらってるな・・・、と感じます。
 夏休み中に、クラブの合宿に参加しました。小学生から中学生までが一緒に寝起きして、朝から晩までみっちり稽古の2日間。ユキの剣道もぐっと上達しました。
 一生懸命稽古に励み、上級生の先輩達が小さい子達を気遣い、稽古の合間に一緒に遊んでくれて・・・そんな光景を見ていると、若いっていいなぁ・・・とすっかり年寄りの心境(笑)。礼儀正しく、優しく、辛抱強く、本当に良い子達です。さらに、子供達が稽古に励めるよう、裏方で忙しく動き回りながら我が子を見守る先輩お母さん達の優しくも厳しい姿勢の格好いいこと!こういう中に、ユキと一緒に思い切って飛び込んで良かったなぁ・・・と。
 そんな合宿中の稽古の仕上げに、今回初めて防具を着けたユキのお披露目の場を用意して戴いて、先輩達の前で切り返し(剣道の基本動作)を一通り披露。先輩達から拍手をもらって清々しい笑顔の我が子。あまりにかっこよくて(またしても親バカ)、思わず涙が出てしまいました。
 こうして私の楽しみが一つ増えた訳ですが、後日、この日の動画を見た義母・・・「私もやりたくなってきた」と。「もう使うことないかも」としまい込んでいた防具一式が再び活躍する日も近いかもしれません。まだまだ69歳、こちらも楽しみです。え?・・・私も?(笑)。

剣道1
どう?これ!
 

2学期始まる!

2012/08/23 14:22
 
 夏休みが始まった7月下旬は暑かったと記憶していますが、8月に入ってからはさっぱり・・・。そのままお盆が来て、娘の剣道の合宿があって、あれやこれやしているうちに2学期が始まりました。皮肉なもので、夏休みが終わったとたん暑い日が続いている札幌です(今日は涼しい)。
 先日の日記について、「切ない・・・」とか「胸がきゅーっとなった」とかの感想と励ましの言葉を何人かの友人からいただきました。心配してくれた心優しい方々、ありがとうございます。お陰様で、私はもうすっかり元気です〜!
 お盆に、家はもちろん庭も全部すっきりなくなった土地を見て、祖父母の墓参りをしたら、吹っ切れました。
 さて、夏休みも終わったことですし、子供達の学校・幼稚園も動き初めています。図書のボランティア、ランニング、バザーなどなど、頑張っていきましょう。 
 
カオナシ
ルナの得意技「カオナシー!(『千と千尋』より)」
 

なにがなんだか・・・

2012/08/03 00:05
 
 8月になっちゃいました。
 7月は、なにが何だか覚えていません。
 2年程前まで住んでいた、祖父母の家。昨年、祖母も亡くなってしまったので、年内には・・と思っていましたが、諸事情から8月の取り壊しが決まったのが6月末。それからが大変。今まで借家にする予定もなかったのをいいことにズルズルと2年間、荷物を置いたままにしてあったのを、一気に片付けることに。特に、出産前に旅行先などで買ったガラクタや、読んでしまった本など、山ほどあったものをバンバン処分しました。自分の持ち物がどんどんすっきりしていくのは清々しましたが、同時に思い出いっぱいの家とのお別れも近づいてくるわけで・・・。
 そんな気持ちを誤魔化すように、子供達がいない時間、ちょっと暇があればランニング、もう少しあれば一人で藻岩山を登り・・・。
 この10日ほどは、夫と二人で集中的に片付け、庭木を今の家へ移動、日光湿疹なんて気にしていられないほど外で汗をかき、おまけに初めて蜂にも刺され(痛かったー!)、そんなことをしているうちに、体力もつきました(笑)。今や10㎞走っても全然平気。

 そして、とうとう取り壊しの日がきたわけですが、私は、見に行く気になれません・・・。さんざんお世話になった家を見送ってあげることができませんでした。意気地なし。
 母の実家だったその家は、生まれて直ぐに過ごした家であり、幼い頃に祖父母、従姉達と走り回って遊んだ家であり、中学・高校・大学時代はちょっと寄っては祖母にご飯を食べさせてもらい、父と大喧嘩したときの家出先であり、まさかそんなことになるとは予想してなかったけど、新婚生活をそこで送り、子供を産み育て・・・。
 気持ちの整理には、少し時間がかかるかもしれませんが、落ち込んでも仕方がないし、ただでさえ忙しい夏休みだし・・・。
 そんなわけで、短い夏を楽しみましょう。関係者のみなさん、よろしくお願い致します(笑)。

コガタスズメバチ
これ、私の手を刺してくれたコガタスズメバチ。体は小さく、おとなしい性質らしいです。足下の水仙の球根に夢中で巣の存在に気がつかなかった・・・。気がついたときにはブンブン囲まれて、手の甲に激痛。それでも、あとからこうやって写真を撮りたくなるあたり・・・ちょっとおかしいですね、私。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。