はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スパゲッティがたべたいよう

2013/11/03 14:26
 
妹家族が、実家に帰省してきています。
今日は、かわいい甥と姪が加わって4人の子ども達が、狭い我が家を駆け回っています。
こんな小さな家の中で「かくれんぼ」で盛り上がれるのだから、素晴らしい!
お昼ご飯は、ナポリタン!
子ども達が、口の周りをオレンジ色に染めてモリモリ食べてくれるの・・・本当に良い眺めでございます。

パスタといえば・・・
NHK「ためしてがってん」で、紹介していた、斬新なスパゲッティの茹で方・・・。
ざっくり言うと、「スパゲッティの乾麺を水に浸して充分に水分を含んだところで、鍋に沸かしたお湯で1分ちょっと茹でる」というもの。乾麺を水に浸すって発想は、ちょっと掟破り的な・・・(笑)。
ところが、これ本当に便利ですね。食感も味も問題ないんですよ、もちろん。
あらかじめ、人数分のパスタを水に浸して準備して、ソースを作っておけば・・・
食べる時間がバラバラになってしまう家族にその都度、茹でたてのスパゲッティを出してあげられるし、お腹ぺこぺこの人を待たせる時間だって短縮。
もし急に「今日は食べない」という人がいても、茹でる前の状態で冷蔵庫に入れておけば、2,3日持つというのだから素晴らしい!
未だご存じない方・・・、だまされたと思って、お試しあれ−。

パスタの話でもうひとつ・・・

何処かで、好きな料理家さん(誰だか思い出せません・・・笑)が指名していたのがきっかけだったと思うのですが、味、食感がよろしいのはもちろん、価格も許せる範囲だし、近所の普通のスーパーで手に入るので、なんとなーくいつも同じブランドのパスタを買っていたのです。
先日、ふと、特売になっていた、馴染みのある…でもしばらく買ったことのなかった誰でも知ってる「マ・マー」のスパゲッティ。何となく、浮気して買ってみたのです。
これが思いがけず、もっちしりしていて、美味しくて!いかにも家庭料理って感じに仕上がるんです。
それはそれで、いくらお金出しても食べられない味ですねー(笑)。
ちょっと嬉しくなっちゃって・・・。
みんな大好きナポリタンなんかには、最高に合う気がしますよ。




「チャック付」って大きく目立つように書いてあるのに、反対側からわざわざハサミ使って開ける私。おばあちゃんって、こういうことするよね・・・トホホ。


スパゲッティといえば、こんな本・・・

スパゲッティがたべたいよう (ポプラ社の小さな童話 6 角野栄子の小さなおばけシリーズ)スパゲッティがたべたいよう (ポプラ社の小さな童話 6 角野栄子の小さなおばけシリーズ)
(1979/02)
角野 栄子

商品詳細を見る

小学1年生くらいの頃に繰り返し読んだ記憶のある大好きな本。
「魔女の宅急便」シリーズで有名な角野栄子さん。これも、人気シリーズの1冊です。
もちろん、うちのユキも大好きです。
スポンサーサイト
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。