はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

チョコバナナシフォン

2005/11/08 10:33
 
1108.jpg
 昨日、今日と風邪で体がどろ~んと怠くて、何もする気がないです。・・とか言いながら、良い具合に熟したバナナを見つめてニヤリと(笑)。
 私のブログに遊びに来てくださる、アルフさんが教えてくれた小嶋ルミさんのお菓子の本。本屋で立ち読みしましたが、そのままレジへ・・・。素晴らしい本を教えてくださって感謝しています。
 とにかく、基本的な手順について説明がわかりやすい!それでいて、初心者向けというわけではなく、プロの技を惜しみなく・・・。きっと、小嶋ルミさんという方は、職人気質の誠実な方なんだろうなぁ・・・と。
 ・・・で、作ってみたチョコバナナシフォン。シフォンケーキとしては、今までで最高のデキでした。この本のレシピで、娘のバースデーケーキをと思っていますが、ちょっと時間のある日にでも、練習にスポンジを一度焼いてみようと思います。楽しみ・・・(笑)。

おいしい!生地スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に
〔オーブン・ミトン〕小嶋ルミ
関連記事
 

コメント

お~、はこさん作られたのですね。

おいしそうです!
姉にもこの本を紹介したら、やはりチョコバナナのシフォンを作っておいしかったと言っておりました。

実は私はまだシフォンケーキは作ったことがなくて、オーブンが小さいから(高さが足りなくて)焦げるかもとか言い訳しつつ逡巡しておりました。でも、焼きたい心に火が付きました。チャレンジしてみなきゃ。

話は飛びますが、バージニア・りー・バートンさんの書いた『せいめいのれきし』という絵本をご存知ですか?私が子どもの頃に夢中になったということは相当昔に出版された本なのですが、日曜の朝日新聞で紹介されていて・・・懐かしくて買ってしまいました。
機会があったら見てください。
  ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001105519/250-5416482-8757819

*アルフさん
こんばんは。作りましたよ~。
チョコの刻み方がちょっと荒すぎたようですが、ふくらみ方が今までと違うのです。
いやぁ、この本、目からウロコのテクニックがいっぱいで、値段以上の価値があるかも・・・。
私でも、まじめにやればこんなのが焼けるのねっ・・・と、次々作ってみたくなりましたよ。

ところで、「せいめいのれきし」知りませんでしたが、どうやら、私好みの絵本のようですよ。
子供だましではない、教訓じみていない本が好きです。
私の子供の頃の愛読書は「こども百科事典」と生物図鑑ですから・・・(笑)。
また、本屋さんへ行く口実ができましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/197-55f47549

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。