はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

甘夏マーマレードのレシピ

2005/04/21 21:48
 
母から教えてもらったレシピを書いてみます。
何度か作っているうちに、最初のレシピとはちょっと変化していますが、美味しくできると思います。
少し手間がかかりますが、ほろ苦い大人味のマーマレードは手作りならではのおいしさです。慣れてくると簡単につくれるようになります。
今なら甘夏が旬ですので、興味のある方は是非おためしあれ・・。

材料 甘夏(約1キロ)できるだけ農薬の少ないもの
   砂糖(甘夏の皮と実を計って、その重さの約60%)

※ 砂糖は、グラニュー糖とキビ砂糖を混ぜるとこくが出て美味しいようです。私はグラニュー糖8に対してキビ砂糖2の割合にしています。

1,甘夏は熱い湯でよく洗い、4~6つ割りにして外皮と実を分ける。
  袋から実をはずし、別々のボウルに袋と種、果実を分ける。
2,外皮と果実(果汁も含む)の重さを量り、砂糖の量を計算する。
3,外皮をなるべく細かく千切りにしてひたひたの水で2回ゆでこぼし、
  水気をきっておく。
4,実の袋の部分を荒く刻み、ひたひたの水で2回ゆでこぼす。
5,4の袋と種を約カップ2の水で20分ほどことこと煮て、
  フキンでこしてペクチン液をとる。
6,2の下ゆでした外皮、ほぐした実と果汁、5のペクチン液を
  ホーローの鍋に合わせて2~3時間おく。
7,砂糖の半分の量を入れて、中火にかけ20~30分煮る。
  途中アクが出たらすくい取る。
8,砂糖の残り半分を入れ、とろみを確認しながら煮詰める。
  とろみは、少し小皿にとって冷凍庫でさまして見ると良いようです。
  砂糖を入れてからはあまり長い時間煮込まない方がよいです。
※とろみが丁度よくなったら、熱いうちに殺菌した瓶につめる。
 さらに脱気・殺菌をすると常温で1年ほどの保存が可能です。
 冷凍保存でも1年くらいは大丈夫です。

0421-3.jpg

    瓶詰めの方法について、

作ったマーマレードは、できあがってすぐに瓶詰めにするために、作っている途中から、消毒しておくと良いです。
<消毒の仕方>
 洗ってキレイにした瓶と蓋をフキンを敷いた深めの鍋にならべ、水をはり、沸騰させます。瓶が割れるおそれがあるので、必ず水からです。5~10分ほど経ったら、鍋から取り出して、清潔なフキンの上に伏せて乾かします。
<脱気の仕方>
 1,消毒をした瓶に熱いジャムを9分目ほど入れる。
 2,蓋をかるく閉めて、消毒に使った鍋に入れる。
  (水面が瓶の7分目ほどの高さになるように調節してください)
   鍋の蓋をして10分ほど沸騰させる。
 3,キレイな軍手などで瓶を取り出して、蓋をきっちり閉める。
 4,蓋を下にして、網の上などで粗熱を取る。
  (いきなり水で冷やすと瓶が割れます)
 5,水につけてさらに冷やし、
   キレイなフキンで水気を拭き取って瓶詰めのできあがり。

※ 消毒した瓶に熱いジャムを入れて蓋を閉め、逆さまにしてさますだけでも、
  冷蔵庫保管で1ヶ月程度なら大丈夫です。

※ 瓶詰め用の瓶やジャムの空き瓶の再利用でもいいのですが、写真にでている”WECK社”のキャニスターもオススメです。金属製の瓶の蓋は、使っているうちに緩くなったり、匂いがつきますが、これはガラス製なので割れない限りパッキンを取り替えるだけで繰り返し使えます。
瓶詰めの方法も出ていますので、こちらも参考にして下さい。
”WECK”
関連記事
 

コメント

おいしかった・・・

もらったマーマレード・・・
そう。あれはあっというまにぺろりとたいらげてしまったのだった・・・
「慣れれば簡単」とおっしゃいますが、なかなかどうしてメンドそうじゃのう・・あたしには作れそうもにゃいなー。
あと質問です。瓶の殺菌って哺乳瓶の殺菌とおんなじカンジでよいの?脱気ってどーやるの?作れないと言いつつ質問ぜめ(笑)

わたしも

ダッキとかがわからなくて、
ジャムをつくったら急いでたべます。
いちごの季節がおわるまえに、
いくつか保存しておきたいけど、
なんか、むずかしそうなきがするのです。
手作りすると、市販のジャムの変な味がわかるように
なって、買う気がしなくなりますなあ。

瓶詰めの方法を追加しました

*megちゃん
 簡単な作業だけど、ちょっとだけ手間がかかるの。でも、私は食いしん坊だから「おいしくな~れ」とにやにやしながら作ってます(笑)消毒は、ほ乳瓶と一緒よ。レンジでチンする消毒バッグを使った方法も使えます。

*ひろみさん
 そうなの。市販のものは、美味しそうなのはびっくりするくらい高いし、そうでないものは、手作りジャムに慣れてしまうと手が伸びないの。思う存分食べるためにも自分で作れば、添加物の心配もいらないし、何より、並んでいる瓶達がとっても愛おしいの(笑)
 今年は、ピクルスや果実酒にも挑戦したいのです。その際には宜しくお願いします。

はこさん

はじめまして。
甘夏のマーマレードのレシピをサーチしていて、たくさんあるのに目まいがしつつ、はこさんの方法がおいしそうだったので、試して
みました。

とは言え、けっこういい加減な性格なのでお砂糖はさじ加減、なかなか煮詰まらなくて長く煮すぎ・・・。でも、本当に市販のものでは味わえない香り高いマーマレードができました。これパンにつけ過ぎちゃうのが玉に瑕ですねぇ。(食べるの好きなのでますます重量級に)

ありがとうございました。
またおいしい情報楽しみにしています。

アルフさん

はじめまして。
試しに私もサーチしてみました。沢山出てくるんですね。びっくりしました。
その中で、私のレシピを試してくださって、なんだかとっても嬉しいです。

甘夏は、比較的安く手に入るので、沢山作って
沢山食べています。塗る・・というより山盛りにのっけてという感じ(笑)
夫にあきれ顔で笑われます。
家庭で楽しむものですから、いい加減なくらいが気楽で良いと思います。何度も繰り返してみて、自分の好みにぴったりの「アルフさんちのマーマレード」にアレンジしてみてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/24-06bf947f

レモンのフルーツソース

レモン15兄弟です。うち14兄弟がソースになりました。私は一人残されました。さみしいのです。外側の皮を剥かれました。少し、肌寒いようです。おお、さらにしろわたをきれいに剥かれました。春で良かったです。房とタネ、実にわけられました。房とタネは2度ほどゆでこぼし

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。