はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

私の教科書

2005/04/24 12:02
 
0424-1.jpg

最初に手に入れたのは、「一つの生地でつくるパン」でした。
昨年暮れにオーブンを買ってもらったので、パンを焼いてみたくなり、ネットオークションでたまたま目に入ったこの本を中古で手に入れました。
堀井和子さんという人がどういう人か知らずに・・・です。

2ヶ月ほど、最初に買った本でパン作りを楽しんでいたわけですが、パンの本では最近出た「うちで焼く丸パン」が気になって気になって・・・。
「無駄な出費はいけません・・・」と我慢していたのですが、10分も立ち読みした後、レジへ向かっておりました(笑)
もちろん、買って大正解の本でした。前者より、作業の流れがわかりやすく丁寧に書いてあります。
この本のおかげで、それまでのパンの失敗点に気づき、夫には「最近のパン、おいしくなったね」と言わせることができたのです。

堀井和子さん自身、本の中で言っているように、毎日食べても飽きないタイプの素朴なパンですが、作っていくうちにどんどん進化するんです。そして、こういうタイプのパンはお店では買えないのです。
パン作りの作業自体も、日常の家事の中に自然に組み込めるようにもなってきました。「今日は!!」と気合いを入れなくても作れる気軽なレシピだからだと思います。
私もずっと、焼き続けていたら、胸を張って「うちのパン」と言える日がくるでしょうか・・・。
これからパン作りをやってみようか・・・と思う方にオススメしたい本です。

うちで焼く丸パン
堀井和子著・文化出版局
堀井和子の1つの生地で作るパン・私のパンのおいしいレシピ
堀井和子著・文化出版局
関連記事
 

コメント

堀井和子さんの本

はこさん、度々お邪魔します。

堀井和子さんのパンは、粉の味がしっかりとしたシンプルなパンみたいですね。
私は、まだパンは作った事がないのです。
(レンジ発酵パンならあるのですけど・・)

彼女のシンプルで丁寧な暮らしに、本当に
あこがれます。

私が初めて買った彼女の本は、
「テーブルのメニュー ABC」です。
今度、頑張ってパン作りに挑戦してみます!


masashierikinariさんの奥様
堀井和子さんの本、記事の本文では省きましたが、実は10年近く前に1冊買っていたのです。「写真がキレイで美味しそうだから」という理由で「粉のお菓子、果物のお菓子」という本を衝動買いしていました。
当時は、ゆっくりお菓子作りをするような生活ではなかったので、一つ二つ作ってみてそれきりでした。
今年になって堀井和子さんに興味をもって調べてみたら、見たことがある本があったのでびっくりしたのです。幸い、捨てずに持っていたので物置の奥から引っ張り出してきました。

こういう偶然もあって、図書館などで何冊か本を借りてきて読んでみたら、どうやら北欧も好きだということを知って、ますます興味が・・・。
私も夫も北欧スタイルのデザインや暮らしが大好きで(北欧ブームになる前から・・・と言い訳しておきます)、北欧への旅行を計画しているので「アァルトの椅子とジャムティー」という本を買ってみました。
その辺の旅行記なんかよりずっとおもしろかったですよ。

シンプルで丁寧な暮らし・・・私も憧れます。
これから、パン作りには良い季節です。
(寒くて乾燥する季節にはいろいろ気をつけなきゃいけないことがあります)
パン作り、時間のあるときにでも是非やってみてください。

こけ殿(せっかくコメント入れてくれたのに、消えてしまったみたいね)
上記の通りです(笑)
あらま・・・実家で焼いていましたか・・・。
そうとは知りませんでした。
興味をもって、名前を確認したのは、パンの本を買ってからでした。
私は、いじちくのキャラメルソテーなるものをつくってみて、なんだこれは???と「いちじくに対する苦手意識を残した本」としか記憶していなかったの。
改めて見直してみて(パンの作り方も出ていた!)、もう一度丁寧にお菓子作りもしてみたくなったのでした~。

やっぱり

やっぱり消えてたんだね。
なんだろうね。
粉のお菓子 果物のお菓子って本もいいよ。
でも、この前、お姉ちゃんとこでみた気がする。
気のせいかな?

デユアリットのトースター。

はこさん、こんにちは。
堀井和子さんは、粉料理研究家ですものね。
彼女の本は、パンをきちんと作られてる方たちのバイブルですよね。

「朝ごはんの空気を見つけにいく」
という本の中で、デユアリットのトースター
が載っていて、本気で欲しくなりました。
私は、もっぱら食べる方・・。

北欧へ旅行されるなんて、うらやましい
です!!
旅の記録を、ぜひブログで見せて下さいね。



絶賛!

masashierikinariさんの奥様
デュアリットのトースター、パンの本でも大絶賛しています。この人がこれだけ絶賛すれば、とっても気になりますよね。
堀井和子さん、凄い人だったのですね。
知らないでいたなんて、ちょっと恥ずかしい(笑)

旅行、チケットの手配などは夫に任せきりなので、
なんだか実感わいてこないのです。
1歳の娘を連れてなので、どんな旅行になるやら・・楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/27-65b71d68

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。