はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

嬉しい知らせ

2006/03/26 23:21
 

 日曜日、かれこれ4年ほど前まで一緒に働いていた仲良しが集まりました。ご主人の転勤で札幌を離れているAちゃんが帰省しているので、我が家に集合したのです。最近お付き合いが始まったばかりの彼を連れてきた幸せいっぱいのIさん、キラキラ輝いていました。私には、ああいう種類の輝きはもうないです。そしてこれからも・・・(笑)。
 Iちゃんのラブラブ話、そしてAちゃんのお腹にはちっちゃな命が・・・そんな報告まであって、おめでたムードの休日を和やかに過ごしました。今日は、新たな話題がなかった私とNちゃんにも、今年中にめでたいお話でもあれば、今年は忘れられない最高の年になりそう・・・。

*写真は、ニューヨークへ行っていた父がアラスカ上空から地上を撮影したもの。曲がりくねった川が美しい・・・。いつか行ってみたいところの一つです。
関連記事
 

コメント

アラスカ

はこちゃん、こんにちは。

星野道夫さんってご存知ですか?
私は亡くなってから知ったという大バカモノですが、彼の撮った写真や、それに添えられる言葉が大好きです。

札幌で通勤してた頃は地下鉄で地球の歩き方”アラスカ”を愛読書にしてました。私と母でいつか旅してみたい!と話してるんだけど、いつになるかなぁ。

ところでダンナ様のご両親、スペインに行かれるのですね。旅ではなく住んでみるというところが素晴らしい!!気候は温かく(暑く?)カラッとしていて人々は陽気、とても良いところだよねー

星野道夫

*chi-romiちゃん
こんばんは。星野道夫さん、もちろん、知ってますよ。
アラスカにいってみたいというのも、彼の影響も多分にあります。
彼の名前と写真は亡くなる前から知ってはいましたが、数ヶ月前にガイヤシンフォニーというドキュメンタリー映画を見て、はじめて彼の思想にふれて、素敵な人だったんだなぁと思いましたよ。
アラスカ、行ってみたいですね。

義父が、仕事でよく海外に出かけていた国の中
で、スペインを選んだらしいです。義母も一度行ったときにとても印象が良かったようです。
私は行ったことがないのですが、夫は「あまり好きな国じゃないと・・・」(笑)。
スペインもいつか訪れてみたい国です。

もう一回

こんにちは

アラスカいいですよねー。
実は過去に2度行きました。初の海外一人旅がそこで、友人の誰も僕の誘いにはのってくれませんでした。それくらい観光とは程遠い国という印象があるのでしょう。でもその観光地化し過ぎてない所も惹かれる点ですよね。
ノーザンライツウォッチで昼夜逆転の日々。懐かしくてまた訪ねたくなりました。

*masashierikinariさん
こんにちは。
アラスカに2度も訪れたことがあるなんて!恨まし過ぎます(笑)
どうも、私も子供の頃から惹かれるのは、アフリカ、アマゾン、アラスカ、ニュージーランド、北欧、モンゴル・・・どちらかといえば、人間よりも動物の数の方が多いところです。
生涯のうちで、どれだけ実現できるでしょうか・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/289-350d343f

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。