はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ちいさな地球

2005/04/27 16:32
 
0427.jpg

子どもの頃、父がお給料日になるとレコード屋の袋を下げて帰ってきたのを覚えています。
たまに、私たち姉妹のためのレコードも一緒に入っていたりしました。
その中で特に、私たち姉妹の間で大ヒットだったのがこのレコードです。

一昨年、私も母親となり、子どもに歌をうたうようになって、
自然にこのアルバムの曲が口から出てきました。
「でたらめな歌だな・・・」と笑う夫。
でたらめでないことを証明するためにも、このレコードを探すと、
98年にCDで再発売されていました。
もちろん、手に入れました。

子を持つ親にになって改めて聞き直してみて、思わず涙が出てきました。
子どもを思う親の優しいメッセージを代弁する唄でもあったのです。
全部で18曲入っていますが、どれも素敵な詩とメロディーです。
もちろん、子どもが聞いても楽しい音楽です。
私と妹は、子どもの頃、雨で外出できない日などに、
何度も何度も繰り返し聞きました。
20数年後の今、私の娘が聞いています。
実家に残っているレコードは手あかまみれでボロボロでした。
誰でも知っている童謡も良いものですが、こういうのもいいと思います。

歌は、今は料理研究家の平野レミさん(歌手だなんて知りませんでした)
と中山千夏さん。
和田誠氏のジャケットのイラストもかわいらしいです。
ちいさな地球  ビクターエンタテイメント
関連記事
 

コメント

あまえっこちゃんのうた

懐かしいよね。あのレコード。
みんなの家にあるんだと思ってた。あんまりにも、みんなが知らないからびっくりしたよ。
平野レミだって知ったときもびっくりしたけどね。シャンソン歌手だったんでしょ。
わたしにも子供ができたら、きっと聴かせるんだろうな。
あーまちゃん、あーまちゃん、あーまえっこちゃん♪

びっくりよ

そうなの。私たち、平野レミの歌声を聞いて育ったの(笑)
私は、これを小さいころに聞いていたっていう人に会ったことがないよ。

突然の書き込みすみません。

実はこのCD今日初めて知りました。
っと言うのも、「どうして」という曲名が物心ついた時からわからず、ずっと探していたからです。
このCDは現在販売されていません。
でも、「どうして」がどうしてもフルバージョンで聴きたいのです。
そこで突然すぎますがお願いしたいことがあります。
しかし、非公開コメントを受け付けてみえないので、ここへの書き込みは断念させて頂きます。
20年近く探し続けた曲を目の前にして諦めきれません。
もし非公開コメントを受け付けて頂けるなら、書き込みさせて頂きます。
良いお返事お待ちしています。
返事の内容で後日詳細をメールで送らせて頂きたいとも思っています。
勝手なお願いで申し訳ありません。
検討いただきますよう、宜しくお願いします。

探していた証拠と言っては大げさですが、下記を参照して下さいm(__)m
http://www.fukuchan.ac/music/bbs/musicbbs.cgi?

Re: 突然の書き込みすみません。

はじめまして。桜さん。
「どうして」、私も大好きな曲です。
歌詞もメロディもいいんですね・・・心がほわっと温かくなります。
そんな気持ちを共有できる人がいたら、嬉しいですね。

非公開コメント、特に大きな理由があって受け付けていないわけではないんですよ。
解除しますね。
コメントお待ちしております。

Re: お返事ありがとうございますm(_ _)m

こんばんは。
コメントの件、OKですよ♪
これも何かの縁です。
ブログ内のメールフォームから連絡ください。
お待ちしております。

ありがとうございます

メール送信しました。
ご確認くださいm(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/31-34acbee3

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。