はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

せいめいのれきし

2006/08/03 01:00
 


 このブログを訪れてくれるアルフさんが以前に教えてくださった「せいめいのれきし」という絵本。ずーっと気になっていたのですが、近所の図書館でみつけることができず、書店でも見つけられず、是非実物を見てみたいと思っていた本でした。
 アマゾンなんかで注文してしまえば簡単なのですが、できることなら絵本は実物を手にとって買いたいと思うので、しばらくそのままになっていたのです。ところが、5月に東京のジブリ美術館へ行ったときに、ふと、そこの図書室で見つけたのです。つまりは、あの宮崎駿監督もオススメする絵本だということ・・・。
 中を開いてみて、一目惚れで、即購入。おおらかでシンプルな絵の本も好きですが、この本のように細かい絵を隅々までじっくり見るのも好きです。内容は、ちょっと娘にはまだ難しいけれど、娘が大好きな「動物図鑑」の感覚で見ているのか、ちょっとした恐竜ブームで、恐竜のおもちゃに飛びつくようになりました(笑)。
 タイトルの通り、地球の誕生から現代までの歴史がその内容で、その一連の物語が劇として舞台で繰り広げられるという設定で、大人が読んでもなるほど・・・と。物語のしめくくりは、なんともにくい・・・。
 そうですとも、私の物語もまだまだこれからですよ(笑)。

せいめいのれきし 地球上にせいめいがうまれたときからいままでのおはなし せいめいのれきし 地球上にせいめいがうまれたときからいままでのおはなし
バージニア・リー・バートン、いしい ももこ 他 (1964/12)
岩波書店

この商品の詳細を見る
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/378-efe93295

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。