はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

セセクと私

2006/08/26 22:17
 
 このところセセクの散歩は専ら夫が担当していますが、セセのご飯と水を管理するのはずっと私の仕事。おやつを与えるのも私。なので、お腹が空いていたり、うっかり水入れが空になってしまうと、静かに私の後をつけ回すのです。そして、「必殺上目遣い」(笑)。「静かに」というのがいじらしくて・・・(笑)。
 セセクとの初対面は、確か7年か8年くらい前・・今の夫の実家に初めて伺った時のことです。誰にでも愛想の良いセセクが私に対して歯をむき出してうなったので、彼が驚いたのです。私はどちらかというと動物に好かれる方だと自負していたので、ちょっとショックでした。その後、直ぐに仲良しになりましたが、印象的な出会い(?)だったのを覚えています。
 そんな私とセセクは今や大の仲良し・・・それどころか、トイレやお風呂にまで付いてきて、私が出てくるまでドアの前で寝そべって待っていたり、私が家にいる間中、視界に入るところにいる、まるでストーカーのようなセセク(笑)。
 娘とセセクにまとわりつかれて「うるさいなー」と言いながら家事をするのもまた、幸せな時間。鬼の形相で「邪魔!!」と思うこともしばしばですが・・・(笑)。
 
何を思っているのか、聞いてみたいけど、言葉が話せないからこそ平和なこともある(笑)。
関連記事
 

コメント

穏やかな表情ですね

はこさん、

おはようございます。
先週から遅い夏休みで母のお墓参りを兼ねて群馬と長野に行ってきました。1週間近くパソコンに触らない生活。これが何の不便もないのですなあ(笑)。

セセクくん、いつも穏やかな表情ですね。動物にもいろいろな性格があるのでしょうね。『言葉が話せないからこそ平和なこともある』って確かにそうかもなと思ってしまいました。

新聞のCMのように『言葉は希望』であることもあるかもしれないけれど、往々にして『言葉は暴力』にもなってしまいますものね。
家人に暴言を吐きがちな私はちと反省しました。

*アルフさん
おはようございます。コメントが遅くなってしまいました。
残暑があること自体珍しい北海道ですが、既に朝晩は涼しいを通り越して肌寒いです(笑)。
夏休みでお出かけしてらしたんですね。私もパソコンで何してるかといったら、ブログと写真の整理くらい・・・出かけてしまうと何の不便もありません。

セセク、我慢強くて穏やかな性格の犬です。子供の泣き声を敏感にキャッチするので、ベビーシッターに最適かと(笑)。
私たち人間は、ものを言わない彼の気持ちを穏やかな表情から都合のいいように解釈しているけど、本当のところはどうなんだろう・・・思うのです。ものを言えない分だけ、ちゃんと表情を見て彼のサインを見逃さないようにとは思っているのですが・・・。
私も、もう少し黙っていられればいいのに・・・黙ってがんばっていれば夫ももう少し大事にしてくれるかしらと思うのですが(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/398-412ecf08

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。