はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ふんころがし

2005/05/15 00:22
 
 今日は、雨が降っている上に寒いので家にこもりきりです。
 あんまり寒いので、暖かい国のことを思い出してみます(笑)
 これは、私たち夫婦がとっても気に入っている写真です。スカラベ、和名をふんころがしといいます。
 2003年の1月に念願のアフリカ旅行へ行きました。もちろん、娘が生まれる前の話です。行き先はケニア。国立公園を3つもはしごするという贅沢な旅でした。ケニアですから、キリンや象はもちろんのこと、ライオンもチーターも見ることができましたが、このふんころがし・・・ある意味、ライオンと出会えたことよりも興奮しました。歩いてみたからこそ、見つけることができた小さな虫です。
 本当に、糞を丸めて転がしているんです。一生懸命。
 この虫、ファーブル昆虫記のおかげで日本でもよく知られていますが、日本には生息しておりません。古代エジプトでは、太陽(糞)を転がす有り難い虫として信仰の対象になっていたそうです。

 外は、桜も咲いているのに、全く外に出る気になりません。明日は、晴れ間が見られるようです。風がなければ娘とお散歩に出たいのですが・・・。

 
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/49-1c9f7843

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。