はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カモが大好き。

2007/03/16 23:59
 
 夫が仕事で苫小牧まで行くというので、私と娘でくっついて行きました。お目当ては、ウトナイ湖で白鳥をはじめ、野鳥を見ること(笑)。
 到着してみると、湖岸に茶色い塊が右へ左へ移動しているのが見えたのですが、近づいてみてびっくり!カモの大群がエサを蒔いてくれる人間めがけて一斉に移動しているのです。麦の入ったビニール袋がひとつ100円で売っているので、私たちも・・・と手に持った瞬間、グワッグワッと白鳥とカモにあっという間取り囲まれました。首を伸ばせば娘と同じくらいの背の高さの白鳥に引きつっていた娘でしたが、直ぐに慣れ、パパと一緒にもう一袋・・・。

070316-2.jpg

 私は、なぜだか、子供の頃からカモや白鳥、アヒルといったこの手の鳥が特に大好きで、カモが主人公の絵本やカモのぬいぐるみ(笑)を大事にしていたり、アヒルを飼うことを夢見たりしていました。そんなわけで、私にとってはこの上ない幸せな光景で、帰りたくなくなってしまったほど(笑)。


つぶらな瞳、おしゃべりなくちばし、愛嬌のある後ろ姿・・・すべてが大好き  カモ達との別れを惜しみつつ、近くのウトナイ湖鳥獣保護センターで休憩。ここは、室内に設置された望遠鏡(無料)で野鳥を観察したり、ウトナイ湖周辺の野生生物について学べる施設です。明るく、ゆったり静かな空間で、私たちの大好きなジャンルの本も沢山置いてあり、ここで過ごせと言われたら、何時間いても良いような気がするくらい気に入ってしまいました。子供向けに、ぬりえコーナーがあったり、手作りのパズルが置いてあったりと娘も退屈することなく楽しんだのですが、お腹も空いてきたので、「また来ようね」と引き上げることに・・・。

070316-3.jpg
向こう岸の木にオジロワシをみつけました

 昼食を3人で食べた後、私たちを大きなショッピングモールに置いて、夫は仕事へ・・・。
 仕事を終えてた夫は、私たちを迎えに来て、港で船でも見て帰ろうか・・・とフェリー乗り場へ連れて行ってくれました。大きな船を見て、乗ってみたくなったのは、娘だけではありません。丁度停泊していた船は名古屋行き・・・。ポーンと乗ってみたい気持ちになりましたが、家ではセセクが待ってるしね、パパの仕事もあるしね(笑)。

070316-4.jpg

 なんだかとっても楽しい休日・・・いえいえ、夫は仕事だったのですが、とっても楽しい一日でした。
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/514-5afe462c

ウトナイ湖ウトナイ湖(うとないこ)は、北海道苫小牧市の東部にある淡水湖。ウトナイトー、ウトナイ沼などとも呼ばれる。なお、アイヌ語で「トー」は沼、湖を指す。南流する美々川が勇払川に合流する地点の1kmほど北にある。周囲は低湿地が広がり、沼が点在しているが、ウ

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。