はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ゆきむし

2007/10/25 22:49
 
 しばらく更新できずにいました。今月は、娘が来春から通う幼稚園の体験入園などで忙しい上に、甥っ子のモチ君がとうとう歩き出したと聞いて、どうしても会いたくなって妹のところへ押しかけたりと、ただでさえ秋は駆け足で過ぎて行くものなのに、忙しかったせいで今年の秋は猛ダッシュ(笑)・・・という感じです。
 さて、今日は、日差しが暖かかった午前中、セセクを連れて近くの公園へ。娘がブランコに乗ったり、1人で走り回っているのをぼんやり見ていたら、ハッと・・・。もの凄い数の”ゆきむし”が日差しに照らされて本当に雪が降っているような光景を目の当たりにしました。風が吹けば、横に流されるのもまさに雪のようです。これだけの大群を見たのは数年ぶりかも。
 昨日の朝は、庭が霜でキラキラしていたのを見つけたし、そろそろ初雪の季節ってことですね。さて、冬支度もやってしまわねば・・・・。


レンズにゴミが付いているわけではありませんよ。”ゆきむし”です。目でみた光景をそのままお伝えしたい、と思うのですが、なかなか・・・。写真は難しい。
関連記事
 

コメント

むし?

こんばんは。
「ゆきむし」という名前、初めてききました。
ほんとに虫なんですね。
タイトルだけ見たとき、ゆっきーちゃんの話かと思ってしまいました。
先日のきのこも絵に描いたようにかわいくて、いつも物語を読むような気分でブログ拝見してます。
自然の豊かな場所で暮らすって素敵だなあと思ったけれど、きっとはこさんが素敵なものを見つけるのが上手なんですね。

*umeさん
こんばんは。
「ゆきむし」という呼び方は、どうやらこちらでの呼び方のようで、地方によって呼び方も違うようですね。
とにかく、お尻に綿毛をつけた小さな小さな羽虫です。
娘が生まれて、犬と一緒に生活するようになってからですよ、こんなに素敵なものが見つかるようになったのは・・・。だからこそ、いちいち感激しちゃうのかもしれませんね。
同じ土地にずっと住んでいるのに、前はこんなことに気づくこともなく、毎日通勤のバスに飛び乗ってましたから(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/598-093027f0

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。