はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ぱたぽん

2007/10/27 08:51
 
 先日、帯広の妹と一緒にいった本屋で、帰りの列車で娘に読んであげようと買った絵本「まりーちゃんとひつじ」。表紙のかわいらしさは以前から目にとまっていたのですが、中身をぱらぱらと見て、すぐに気に入りました。
 ”まりーちゃん”と、ひつじの”ぱたぽん”、あひるの”までろん”、お友達の”ぴえーる”。
 ”おひさまが いちんち きらきら・・・”
 言葉の響きがなんとも心地良い。こういう本は、声を出して娘に読んであげるときに自分も気分が良いものです。もちろん、娘もすぐに大好きになって、さっそく我が家では「ねえ、ぱたぽん」「ねえ、までろん」と、話しかけるのが流行中です(笑)。

まりーちゃんとひつじ まりーちゃんとひつじ
フランソワーズ、与田 準一 他 (1956/12)
岩波書店
この商品の詳細を見る
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/600-74d7e47f

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。