はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

タマちゃん

2008/02/20 09:53
 
 お正月が明けた頃から、つわりの影響でお風呂に入るのが嫌になり、それでも入らない訳にはいかないので(笑)、せめて短時間で済ませるために、娘はもっぱらパパとのお風呂タイムでした。
 そんなパパと娘の2人きりの時間に、娘がずっと「トトリ(小鳥)がほしいの」と訴えていたらしいのです。そんなことを知らない私に、日曜の朝、夫が「インコ飼っていいか?」と・・・。あまりに唐突だったので、「へっ???」と私。娘との最近のやりとりの話をそこで初めて聞きました。
 もともと鳥が好きな私のこと・・ほんの一瞬考えたけれど、心が動かされないはずもなく、頭にはすぐに、かわいかった”まるちゃん””の姿が思い浮かび、一応娘には、親として「ちゃんと世話できるの?」と、もっともらしい質問を投げかけたものの、気持ちは既にこれから迎えるかわいい子のことでいっぱい(笑)。娘に生命の尊さを教えるためとか、毎日の日課を与えるためとか、そんな気持ちがないわけではないけれど、ただ単に私も夫も好きなんですねー。
 そんな訳で、我が家の新しい家族となった黄色いインコ。娘が「タマちゃん」と命名。「タマ」って、猫か!(笑)。ペットショップでもまだ小さくて性別がわからないと言われていたので、男の子だか女の子だかわかりません。「タマ」ならどっちでもいいですね。
 最初の数日はおとなしかったものの、1週間経った昨日あたりから自ら、かごから飛び出してくるようになり、盛んに鳴くようにもなりました。なかなか活発な性格のようで、これからが楽しみです。

タマちゃn

関連記事
 

コメント

春の訪れ

はこさん、お久しぶりです。
まだ風は冷たいものの陽射しの明るさや満開の黄色い菜の花から春の訪れを感じている今日このごろですが、おめでたいニュースが続いているはこ家はすでに春いっぱいというところでしょうか。
おくればせながら、おめでとうございます。
タマちゃん、和菓子のように春らしくかわいい色をしてますね。食べちゃいたいくらいです(笑。

*umeさん
こんにちは。ありがとうございます~。
こちらこそ、ご無沙汰してます。
札幌は、まだまだ深~い雪に埋もれていますので、全国ニュースなどで、花の便りを目にするとうらやましい限り。
タマちゃん、日に日に大胆になり、鳥かごから脱走する術まで身につけました。
なるほど、和菓子の色合いですね・・でも性格はふんわりはしてないようで、なかなか手強いです(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/626-68e6fb16

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。