はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

バースディ・シュー

2005/05/30 13:53
 
 昨日は、夫の誕生日でした。
 バースディ・ケーキならぬ、シュークリームでお祝いです。

 かれこれ10年ぶりくらいになるシュークリームに挑戦しました。
 手持ちのオレンジページの「基本のお菓子」のレシピを参考に、作りました。
 シュー生地自体は、材料も手軽だし、あっという間に準備が出来ます。クリーム状の生地を絞り出し袋に入れて、丸く絞り出してオーブンで焼くだけです。
 10年前に作ったときは、もっと上手にできたと思いました。あのときのレシピはもうどこへいったかわかりません。たしか・・・、当時たまに買っていた雑誌non・noに出ていたレシピだと思います。うまくできたので、何度も焼いていました。
 生地の素材がシンプルなだけに、ちょっとした火加減などが命取りになるかもしれません。直ぐできるので、やり直しもかんたんですけど(笑)
 中身は、ごく普通のカスタードクリームに、生クリームを少し混ぜて、イチゴを一緒に挟んでみました。
 沢山作ったので、夫も娘ももりもり食べてくれました。
 
関連記事
 

コメント

おいしそうです!

はこさん、こんにちは。

おいしそうですね。
私もシュークリーム作ってみたくなりました。でも、自分でちゃんと作った事がないのです。(昔、花王からモントンというお菓子の素シリーズが出ていて、そのシュークリームの素で作ったのみ・・・。社員に製品の配給制度があってもらったのですが、これもらっても男の子たちは持て余したろうなと思いましたね、ちゃっかりその分余計にいただきましたが。)

「基本のお菓子」も良さそうな本ですね。
今、職場(週3日だけ働いてます)では稲田多佳子さんの本「本当に作りやすい焼き菓子レシピ」
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07130325
がブレイクしています。おいしそうですが、全般的に重ため(バターやアーモンドパウダーの量)な気もします。

でも、同僚が本を貸してくれたので、すごく簡単そうなチーズケーキ(混ぜるだけ)を作ってみようと思いクリームチーズと生クリームと買って帰ってきました。でも、シュークリームの方が食べたいなあ。。。

申し遅れました

申し遅れました。

旦那さまのお誕生日、おめでとうございます。今日からの1年もつつがなくご家族にとってたのしい日々になりますように。

私の年(何を隠そう48歳ですっ)になると誕生日を一年無事に過ごせたなあという思いで迎えます。

すっかりガッついてしまって、シュークリーム、シュークリームでコメントしてしまって失礼いたしました。

ありがとうございますm(_ _)m

*アルフさんこんばんは。
 夫の誕生日にまで気をかけてくださって、ありがとうございます。家族が健康で、何事もなく笑って過ごすことが何より・・・本当にそうですよね。

 シュークリーム、美味しかったですよ。作りたても美味しいし、次の日に食べると、クリームと皮がなじんでそれもまた美味しい!!
 家族で食べるんだから、カタチはご愛敬・・ということにすれば、短時間で簡単にできますよ。卵と薄力粉とバターと砂糖と牛乳があれば出来ます。是非是非!!

「基本のお菓子」お菓子を作り始めるきっかけとしてはとってもわかりやすくて、オーソドックスなお菓子を網羅しているので良い本ですよ。ただ、作ってみると欲張りになって、もう少し的を絞った本が欲しくなりました。
 紹介してくださった、「本当に作りやすい・・・」は焼き菓子が楽しくなってきた私にぴったりかもしれません・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/63-e70dc3f3

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。