はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

12月17日

2008/12/21 00:58
 
 12月17日は、ルナが生まれてちょうど100日。お食い初めのお祝いを家族でささやかに・・・。お赤飯を炊いた他は、普段とそれほど変わらない献立となりましたが、ルナに食べるまねごとをして、写真を撮りました。着物を着ての写真は年明け早々に写真館へ行こうかと思っています。
 そして、この日、ずーっと待っていた嬉しい知らせがやっと入ってきました。妹のところにかわいい女の子の赤ちゃんが誕生。ルナとちょうど100日違いの従姉妹が生まれたというわけです。出産予定日を過ぎること10日余り・・・私の出産の時と同じで、妹本人も周囲の人達もまだかまだかと待たされたというわけです。すぐにでも飛んで行きたいけれど、ルナを連れてちょっと・・・という距離ではないのです。
 妊娠中、妹はずっと男の子だと思い込んで(性別は敢えて聞かずに)いて、女の子らしいものを全く用意していなかったようなので、お祝いとしてピンク色づくしのベビー服を何枚か送りました。
 妹が住むのは、寒い寒い帯広。風邪に負けない丈夫な子に育つでしょう・・・。

 ・・・というわけで、先日「嬉しい知らせ待ち」と書いたので、何人かの友達に「まさか、新しいワンちゃんを迎えるとか?」などと、いろいろ想像させてしまいましたが、そういうことだったのでした。ルナのお祝いのこの日、忘れられない記念の日となりました。

お食い初め

離乳食が始まるのは、雪解けの頃かな・・・?
関連記事
 

コメント

おめでとうございます

ルナちゃん、お食い初めおめでとうございます。
そして、いとこちゃんお誕生も重ねておめでとうございます。
年の近いいとこちゃん、いいですよね。
うちのゆっきーにも一歳年下のいとこの女の子がいて仲良しです。
赤ちゃんがまわりにいる生活って本当にほんわか幸せですよね。

そうか、北海道はやはり広いのですね。
道内でも、ちいさい人を連れて、気軽にいく距離ではないのだなあと、あらためて感じました。

寒い季節。元気にお過ごしください。

*mokomokoさん
お返事遅くなってごめんなさい。
あっという間の100日でした・・。ホント、早いですよね。
これからの1年、ルナにとっての「初めて」が続きますね・・・。
ホント、ほんわか幸せな毎日・・かみしめてます(笑)。

道内とはいえ、交通の便の悪いところだと、東京の方が近かったりしますよ。妹の住む帯広はそこまではいかなくとも、日帰りはちょっと無理がある距離です。
しかも、寒いし、車の運転は危険・・・ということで、春になるのを待つことになりそうです(涙)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kita405.blog6.fc2.com/tb.php/698-767a05a4

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。