はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

手作りバターナイフ

2007/05/03 00:56
 
 台所をキレイに(あくまでも自分なりにですが)するように、心を入れ替えてから1ヶ月・・・なんとか、保っております。
 以前に私のだらしなさから、せっかく買ってもすぐにカビを生えさせてしまった、木のカトラリー。それ以来、「買ってはいけないもの」になっていましたが、やっぱり好きだし、今度は大丈夫かと、いくつか買ってきたり、作ったりしました。洗ったあと、きちんと乾かしさえすればカビないのです。
 ブラックウォールナットの端材を夫が探してきてくれて、夫の指導のもと、3人で削ったり、サンドペーパーでこすったりして、バターナイフを2本とへらを1本。なかなかの使い心地です。


洗って、拭いて、乾かして・・・
 

キラキラ

2007/04/12 00:19
 
 最近のいちばんのお気に入り。サンキャッチャーとかリュースターとか言われているもので、直射日光の入る窓辺に飾ると、プリズムを通った七色の光の粒がキラキラと乱反射するものです。1日でも日光の入る方向や角度が違うので、キラキラの見える位置も範囲も変わってきて飽きません。
 本でみかけて、一目で気に入り、スワロフスキー社製のシャンデリアのパーツとガラスビーズを手に入れて(いずれも大型の手芸店で)作りました。手作りといってもワイヤーに適当に通すだけなので、材料さえ揃えば5分でできてしまいます。




 娘も、キラキラした光の粒を捕まえようとして猫のように飛びついたり、光が何処にあるか探してまわったりして遊びます。娘は、捕まえられないことを理解して遊んでいるけれど、猫のいるお宅では、猫が本気で追いかけて大変なことになるかも・・・(笑)。

070412-2.jpg


 これでキラキラの粒を作り出します。手でちょんと揺らすと、とても綺麗です。

070412kirakira.jpg

 

新・ルール

2007/04/10 23:03
 
 午後、何かをするには中途半端に時間が空いてしまったので、ちょっと思いついて、台ふきなどを縫いました。正方形の小さなカットクロスをまとめ買いしたもの中に、どう合わせても絶対に使い道が無いと思われたものを切り取り、ミシンでアップリケ。裁縫箱の中に紛れていた小さな小さな端布もアップリケ。フーン、適当にやった割には、なんだかかわいいかもしれません(笑)。


引き出しの一番後ろで出番待ち。

 そして、こちらは娘が生まれて間もなくの頃、やはり急に思い立って刺繍した麻のふきん。使い込んで柔らかくなって、ますます気持ちがいい。刺繍した部分もこなれてきて、ますますお気に入り。気が付けば、3年も繰り返し使っているなんて・・・。

070410.jpg
たったの30分で愛着が100倍(笑)。

 いつも立ち読みで済ませていた雑誌「クウネル」ですが、今回は台所特集。今回は、思わず買ってしまいました。有名な料理家さんの台所がずらりと出てきます。どなたも、効率よく気持ちの良い台所を維持する工夫をしていて、かなり参考になりました。片づけが苦手な私は、いつも「台所の整理整頓」について夫に注意されます。なので、若かりし頃、ダイエット特集の記事に弱かったように、台所や整理整頓の特集記事に、ついつい手が・・・(笑)。
 自分なりのルール作りが大事だと気が付いて、ここ10日ほど、ピカピカの台所を維持しております。やっぱり気持ちがいい~!「いつまで続くかなー」、などと言わずに、ずっと維持したいものです(笑)。
 新しいルールは、「フキンをこまめに取り替えること」。「その日の汚れはその日のうちに」。
 

はりきりエプロン

2007/03/22 01:08
 
 娘のエプロンを作りました。大好きな、赤いギンガムチェックで作りました。新しいエプロンで張り切って「お手伝いごっこ」に精をだす娘。幸いなことに、急いで片づけなきゃいけない理由もなかったので、とことんやらせてみたら、食器洗い、洗濯、鉢植えの手入れ・・・。沢山働いてくれました。「ママ、助かるわー」の私の言葉に、もうこれ以上ないくらいの得意顔(笑)。

 

 エプロンの作り方は、図書館から借りてきた「土曜日のお裁縫』という本。この本の著者である堀川波さん・・・以前に通販カタログの紙面に自宅のインテリアなどが載っていて、素敵だなぁとは思っていたのですが、それっきり。この本で再び出会って、「あれ、この人どこかで・・・。あ!!!」と、大好きになりました。一番好きな色が「赤」だったり、北欧のシンプルで大胆なテキスタイルが好きだったり、水玉模様が好きとか、てんとう虫グッズを集めてるとか、クローバーが好きとか・・・、私と好みの共通点がいくつもあったりして、嬉しくなってしまいました。
ホームページ
もとっても面白いです。真似したいことが、もう、山ほど(笑)。
 070321-2.jpg

土曜日のお裁縫 台所まわりから子どものものまで、暮しの手づくり38 土曜日のお裁縫 台所まわりから子どものものまで、暮しの手づくり38
堀川 波 (2006/06)
祥伝社

この商品の詳細を見る
 

コウノトリ

2007/03/14 23:33
 
 このところ、早起きの娘。6時から活動しているので、昼過ぎにはもう眠くて眠くて・・・。昼食後にコトンと眠ってしまったので、パパさんと仲良く昼寝中(働き盛りがいいのか・・・?)のところをこっそりスーパーへ買い物に出かけました。

 帰りに、何となく花屋に寄って花を少し買い、レジの側の棚で見つけたこの鋏。糸切りばさみの綺麗なのがあったら欲しいな・・・と手芸店を探していたのですが、こんなところにいらっしゃいましたか・・・。
 なんとなく縁起のよさそうな、コウノトリのモチーフ。コウノトリといえば、赤ちゃん。私達のところにももう1回くらい、来て欲しいな・・・ということで(笑)、ちょっと高かったけど奮発しました。これから、大切に使いますので、末永くお付き合い願います・・・。
 これ、手芸好きの人へのプレゼントにとっても喜ばれそうです。クジャクモチーフのものもありました。刺繍糸で有名なDMCというメーカーのものとあって、切れ味もよろしいです。

070314.jpg
わかるかな・・・刃がくちばしになっています。
 

寝る前の一杯

2007/02/07 09:04
 
 昨年、オナカを壊したり、体調不良が続いていたときに夫の友人が「奥さんのお見舞いに・・・」と届けてくれた養命酒。いただいたときは、「さすがに、まだちょっと・・・」と、内心、笑っちゃったのですが、これが結構いいもので、寝る前に飲むと体が冷えて寝付けないということも、目が覚めるということもない気がします。で、2瓶目(笑)。
 飲む量はちょっととはいえ、一応アルコールですので車の運転をする昼間は飲めませんが、夕方「今日は疲れてるなー」というときにも、チビリと。私は、キッチンドランカー(笑)。
 それにしても、養命酒と仲良しになるとは・・・。



 

ブランコ

2006/10/30 22:07
 
 先日、友達と話をしていて「乗り物に酔いやすい子は、ブランコに沢山乗せると強くなる」ということを聞きました。
 実は、私・・・娘を妊娠していた時につわりで苦しかった時以外に、乗り物酔いというものを経験したことがありません。ちょっと、自慢(笑)。車や電車はもちろんのこと、荒れ狂う冬の日本海をフェリーで行ったり来たりしても全く平気。ちなみに夫は、地下鉄でさえ気持ち悪くなってしまう人。フェリーでは気の毒でした。
 そういえば、私は娘くらいの頃からブランコが大好きで、祖母が私の子供の頃の思い出として「あんたは、本当にブランコが上手でね~」なんて言います。もっとも、孫バカの祖母に言わせると、私は何でも上手にできたと言いますが・・・(笑)。
 娘と外で遊ぶようになって、度々ブランコに乗りますが、やっぱり大好き。娘と二人きりの公園だと、娘そっちのけで私が楽しんでる始末。空が近づいてくる感覚が何とも言えず気持ちが良くて、もっと高くもっと高く・・・と。アニメのハイジのブランコに憧れて、ハイジになった気分でブランコを高くこいでいた子供の頃の気分を思い出すのです。
 そろそろ、公園のブランコも冬の準備が始まって、片づけられてしまいます。子供の頃、冬の間はブランコに乗れないのが不満だったな・・・と、忘れていた子供の頃のことを思い出しました。


この方も、今のところ乗り物酔い知らず。
ちなみに、私、酔わなくても絶叫マシンは苦手ですから・・・。

 

ビニール袋が・・・

2006/10/10 22:24
 


 (私にとっては)ただのゴミの写真ではありません(笑)。先日の町内会の資源回収の日の朝、玄関先での一枚。
 貧乏性で、旅先で買い物したときにもらった袋が捨てられません。特に海外のデザインが可愛いものだとなおさら・・・。このビニール袋も昨年の旅行の際に立ち寄ったスウェーデンのベビー用品店のもの。何となくビニール袋のストックのカゴの中で大事にされていましたが、そんな私の気持ちも知らず、夫が何のためらいもなく使ってしまいました。わざわざ戻すほどでもないので、記念撮影を・・・。いや・・・ホントなんてことないビニール袋なんですが(笑)。だからといって、整理して、コレクションするほどのマメさはなく・・・・。
 

カイ・ボイスン(Kay bojesen)

2006/07/20 00:24
 

 先日、とうとう買っちゃいました。欲しかったバターナイフ。祖母が残していったバターナイフが何本もあるので、買いそびれていましたが、やっぱり使いやすいし、美しい・・・。
 カイ・ボイスン(Kay bojesen)というデンマークの人がデザインしたもの。何でもデンマーク王室御用達なんだとか。それにしては、すっきりとしたデザインと手が届く範囲のお値段(笑)。
 最初に買ったのは、娘が生まれて間もなくの頃にベビー用のスプーン。続いて、娘用の先割れスプーン(?)。ベビー用スプーンはもう卒業しましたが、先割れスプーンはまだ活躍しております。先割れスプーンは使いやすそうですが、正直なところ、ベビー用スプーンは赤ちゃんにはちょっと大きいです。自分で持てたとしても、口のサイズに合っていないというか・・・(笑)。デンマーク人は大柄だからなのでしょうか。結局、茶さじとして使っていますが、これがなかなか使い勝手が良いです。
 このシリーズのカトラリーを少しずつ集めて行きたいのですが、なかなか・・・。今あるもので充分足りているので、どうしても後回しになります。この先何十年も無くなることはないと思われるものなので、なおさらのこと・・・(笑)。

 今日は、いちごジャムを作っていて、少し夜更かしになってしまいました。いちご2.5kgをせっせとジャムにしました。なんと言っても我が家で一番人気のいちごジャムなので、たっぷりと・・・と思いましたが、今年はハスカップが加わって、在庫が多すぎるような気もするので、この辺でよろしいかと。
 

夫婦茶碗

2006/07/17 23:07
 

 お気に入りの御飯茶碗。実は結婚する前・・・確か6年くらい前に一人で東京で遊んできたときに買ったものです。東京の合羽橋へ行ってみたくて、一人でウキウキ浮かれて一軒の瀬戸物のお店で衝動買いした茶碗。一応、今の夫と結婚の約束もしていたので、結婚したら使おうと思って買いました。それにしては、ちっとも甘い雰囲気はありませんが、ひょうたんの柄が面白くて・・・(笑)。
 私は、今でもこのお茶碗を使うこともありますが、夫の茶碗は2カ所もかけてしまったので、戸棚にしまってあります。
 別に夫婦茶碗にこだわる必要もないのですが、何となく揃いで買いたくなるのです。身につけるものは何一つペアのものは持っていない(結婚指輪すら)のに・・・。お茶碗とお椀は揃いで使いたいのです。
 今、主に使っているお茶碗も揃いのものですが、今度は私の方にひびが入ってしまって、次の夫婦茶碗を探しています。
 

私の宝物

2006/07/05 23:29
 

 昨年の暮れに、義兄のデジタル一眼レフをさわらせてもらい、今までとは別物の娘の生き生きした表情を撮れたことが面白くて・・・元旦の夕方には近所の量販店へ行って、夫に選んでもらって買いました。実のところ、それまでカメラについて全く知識がなく、それまで使っていたコンパクトデジカメもオートで撮ることしか知らなかったのですが、このカメラのおかげで写真の入門書など借りてきては読んだりして、少しだけ写真のことがわかるようになりました。
 被写体は娘だけでなく、日常の景色にも目がいくようになり、どう写したら綺麗な写真になるだろう・・・と、物を見る目も変わってきたり、カメラ片手に出かけるのが楽しいのです。
 最近、写真をほめられることもあったりして、ちょっと調子に乗ってる私です。
 

柳宗理のやかん

2006/06/15 01:51
 

 結婚してから3代目にして、やっと手にしました・・・柳宗理のやかんです。1代目は結婚のお祝いに戴いた笛吹ケトル(いい音がしましたが、そもそも笛吹ケトルが好きではなく・・・)、2代目は小振りの注ぎ口が細いもの・・・。ずっと、欲しかったのですが、何となく買いそびれていました。つい先日、夫が2代目のやかん(蓋をはめるのにちょっとしたコツがいるのです)で軽いやけどをしてしまい、「このヤカン嫌いだ。」と言うので、「やっぱり?危ないとは思ってたんだよねー」とニヤリ・・・買い換えました(笑)。
 水もたっぷり入るし、入れやすい、大きいけれどお湯が沸くのも早いし、何より注ぎやすい・・・。1年と少し前に買ったコーヒードリップ用のポットがあるので、注ぎ口が小さい必要もないし、いい感じです。やっぱり、みんなが良いと言うだけありますね。これで朝の紅茶の時間、コーヒーの時間がますます楽しくなります。
 ・・・で、数年間お世話になった2代目のヤカン・・・蓋をはずせばピッチャーのような形なので、室内の鉢植えの水遣りとして働いてもらうことになりました。
 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。