はっぱのは

日々の生活の中で拾い集めた小さな幸せ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

琥珀

2013/07/25 17:50
 
義父がお土産に買ってきたくれた、琥珀のブレスレット。太古のバルト海からの恵み。ロマンチックじゃないですか・・・勉さんじゃないけど(笑)。
ツルツル肌触りが良くて、暖かみのある色、すぐに気に入りました。

旅先で家族のために気軽なアクセサリーを選んでくるのがお好きなようで、私もこのブレスレットを含めお気に入りでよく身につけていますが、中には義父本人もどこで買ったどういうものかわからないものまで・・・。
何はともあれ、ありがとうございますー。


 
 

RUN!RUN!RUN!

2013/06/27 23:50
 
あれあれ、あっという間に1か月過ぎてしまいましたよ。
1か月ブログを更新しないでいると、トップに広告が入ってしまうのですが、それを見るとちょっと焦るのです。

とりあえず、記憶が薄れつつありますが・・・(苦笑)、覚え書き。

6月2日、千歳JAL国際マラソン大会の10㎞の部に出場。エントリーの部門が「女子40歳以上」というくくりに入ってしまうこと・・・つまり「中高年」という枠に軽いショック。確かにもう若くはないよね(笑)。
夫(元陸上部)と決めた目標タイム、”1時間を切る”を果たせず。タイムは1時間1分36秒。時計を持たないで走るというミスがなければ、1分半くらいなんとかなった・・・・と言い訳すると、ゴール地点で見ていた夫曰く「ヘロヘロだったじゃん。あれじゃ無理だよ」とのこと。周りの雰囲気に飲まれて前半頑張りすぎ、後半はバテてしまったのです。ちなみに、順位は270人中98位・・・中途半端。
「楽しく走れたらそれでいい」と思ってスタートしましたが、もうちょっと軽やかに早く走りたいという欲が出てきたのが、今回の収穫でしょうか。そして、やはり、時計は持った方がいい(笑)。

さらに1週間後の日曜日。さっぽろスマイルRUNという、今年で2回目の新しい大会。今度はユキと夫が親子マラソンに出場。2.5㎞をペアで走るというものでした。
実は、5月にも親子で大会にエントリーしていましたが、直前にユキが学校の体育の授業中に転んで、腕の骨にヒビが入るという怪我をしていたので、参加を中止・・・ということがあり、この日はギブスが外れてお医者さんのOKが出たばかり・・・という状況でした。完走できたことは、本人のちょっとした自信になったかなー・・・と。ルナも幼児の80メートル走に出場。スタートの合図で一斉に・・・と思ったら、ルナはポカーンと。遅れをとりましたが、タッタッタッと軽やかに、かわいらしく走って、参加賞をもらって大喜び。私は、この日は応援だけでしたが、楽しい一日でした。

調子に乗って、10月の札幌マラソンにエントリー。今度はハーフマラソンですよー。
とりあえず、完走できる体を作るのが目標。
大っ嫌いな、筋トレも必要なのかも・・・。
こつこつ、がんばります。


老若男女900人余りが一斉にスタート。その中に私・・・信じられないけど(笑)。



 

J・B

2013/05/28 12:49
 
札幌もやっと桜が咲いた・・・と思ったら寒い日が続き、やっとチューリップが・・・と思ったら、今度は暑いくらい。
体がついて行きません。
それでも、やっぱり良い季節だなあ・・・と、家から見える山々の新緑を見て思います。

さて、相変わらずあまちゃん。
失恋してしまったアキちゃん、切ないわ−。
中年になった今なら、若い頃の失恋の一つや二つ・・・なんて言えるけど、高校生だもんね、ああ切ないわー。
本来、笑う場面なのでしょうが・・・
やけくそになって、薄着で外に飛び出そうとするアキに、おばあちゃんが「そんな薄着で外でたら風邪ひくべ」と袢纏を着せ、それをバサッと脱ぎ捨て、またおばあちゃんが着せ・・・・
孫とおばあちゃんの関係って、「ああ、こうだよなー」と、自分の祖父母との思い出とダブってしまって、やられたー。
そして、「ジェームス・ブラウンかよ」のオチで笑い・・・クドカン、上手いなー。
見てる人にしかわからないお話ですが。

さてさて、明日、明後日と一端お天気が崩れる様子。
これから、菜園の種まきです。

IMG_0642.jpg
自転車こいでます!小柄なルナにはお姉ちゃんのお下がりの自転車が大きいかも。
 

今年一番のあたたかさ・・・

2013/04/23 17:30
 
あまちゃんにすっかり心奪われております。ルナを幼稚園バスに乗せてから小走りで家に戻り、コーヒー飲みながら録画しておいたものをまず1回。帰ってきた子供達もおやつを食べながら「あまちゃんみていい〜?」と、つい一緒にもう1回見て消すという感じ。

甘夏、デコポン、文旦・・・大好きな柑橘類があれこれ出ているので、嬉しい季節。去年の春あたりから習慣になっている朝のグリーンスムージーも柑橘類が入ると美味しい。
最初は「よくそんなものを・・・」と見た目で敬遠していた夫も、最近では朝食前の1杯を待つようになったりして。ところが、彼は私の苦手なリンゴベースがお好みのようで・・・。

ゆるーく続いているヨガは、体が柔らかくなることも全くない・・・どころか、加齢のせいでしょうか、30代前半でできていたポーズが全く出来なくなっていたりしますが、そんなことはどうでもいい(笑)。毎日何かしらのポーズをしてみるのは習慣になっているし、自分の体にきいてみるってことをするようになったのは、私にとってものすごい収穫。できることなら、じっくりどっぷりヨガを学んでみたい気がしますが、それはチャンスのあったときに・・・。かれこれ8,9年ほど使っていたヨガマットを買い換え。濃いブルーを使っていたのだけど、40代になった私が選んだのは、暖かみのある濃いピンク。そんな気分なんですね、きっと。
いつも、私の話し相手だけでなく、体の声も聞いてくれるヨガ講師で友人のスマイルちゃん、これからも私の体をよろしくねー!



ちっちゃな堅い種が膨らんで、ふっくらかわいらしい赤ちゃん誕生。神秘だわあ・・・と。早く綺麗な花を咲かせておくれー。


 

(‘ jj ’)/

2013/04/15 06:29
 
おはよーございます!
かれこれ2月からずーっと冬眠状態だった私。
連日の寒さとドカドカ降り積もる雪に負けてしまった私。
ランニングもサボり、深夜までテレビ漬け、ネット漬け・・・
当然、心も体もどんよりしますわね。

先週、40歳になったわけだし、
ここらで、気持ちを入れ替えて、6月の千歳のマラソン大会にエントリー!
・・・といっても、いきなりフルとかハーフとか無理なので、手始めに10キロから。

さあ、心と体についてしまった脂肪を絞りましょ。


春ですよ。

この春は、朝ドラ「あまちゃん」に元気をもらって(結局テレビッ子)・・・
可愛くってはつらつとした若い女の子に、おじさんでなくてもメロメロ。

IMG_0450.jpg

 

イライラ虫

2013/02/18 10:14
 
2月も半ばを過ぎようとしています。今が一番辛いのよねー。
私がイライラしてると、家族みんなに伝染するの・・・「あーまたやっちゃったな」と反省しているところに、長女の調子外れのリコーダーの音、判っているのにまたイライラスイッチが・・・。
辛い週末でした。

もうこれ以上いいのに・・・・と思っているところにドカドカ雪が積もるし、シーズン始めは「運動不足解消に!」と張り切ってしていた雪掻きのせいで腰が痛いし・・・。
寝る前に書く日記も、このところため息混じり。ふと、見ると去年の同じ日も同じようにうんざりしていました。仕方ないのかーと。

イライラしたり、落ち込んだり・・・気持ちそのものをコントロールするのは難しいけれど、散らかった部屋を綺麗にしたり、引き出しの中を整理したりして、スッキリしたい気持ちの変わりに、身の回りを片付けるとあら不思議、気持ちも少しスッキリしてイライラが解消するんだそうですよ。

3月になれば、気持ちも上向きになってくるのも毎年の経験で判っているのです。
パパパっと片付けて、掃除して、ひな人形を飾って、ついでにお花もいっぱいにしてみましょうか。
 

チョコレート!

2013/02/15 00:48
 
バレンタイン、3年生のユキにとっては、友達からチョコレートもらうだけの日だったみたいです。お料理大好きなお友達からカラフルな手作りチョコレート。お母さん、偉いなあと思ったりして・・・。
お返しに、ユキと一緒にクッキーを手作りか〜。自分でパパっと作るのは簡単なんだけどねー(笑)。

私からのバレンタインは、ガトーショコラとブラウニーを作ってデザートの一皿。甘党一家、4皿作ってみんなで美味しく戴きましたよ。デパートのチョコレート売り場で普段売ってない素敵なチョコレートを買ってくるのもいいけど・・・ね。

チョコレートといえば、映画『ショコラ』が好きです。
ずいぶん前に1度見て、好きな映画だなと思っていたのですが、
「バレンタインだし・・・」と録画してあったのを観て、うーん、やっぱり良い映画。
食いしん坊の私にはたまらない映像だし、ジョニー・デップが若くて美しいし・・・。
表面だけじゃわからない・・・どの登場人物も愛すべき人間。
前回観たときはこんなに泣けたかな・・・母と娘の愛情に泣かされました。
監督は、ラッセ・ハレストレムというスウェーデン出身の方。この名前は知らなくても『ギルバート・グレイプ』(ジョニー・デップ主演ですね!)を好きな人は多いんじゃないでしょうか?
他に『サイダーハウスルール』とか・・・。
いずれも、監督自身の人を見る目が優しいんだろうな・・・と思わせる物語です。
最初に観たとき、「この映画、良かったな〜」と思って調べたら、「あれ、これって?この映画も?」ということで、しっかり覚えた監督の名前。
この後、監督の昔の映画を借りてきて続けて何本か観ましたが、『マイライフ・アズ・ア・ドッグ 』、『やかまし村の子ども達』シリーズはスウェーデンの生活が美しく描かれていて好きな映画です。

話がそれました。
チョコレートといえば、『チャーリーとチョコレート工場』も好きです。
これまた、ジョニー・デップ主演。
借りてきて、子ども達と一緒にみようかな。

バレンタイン
ピンク色のはピノのイチゴ味♪


ショコラ DTS特別版 [DVD]ショコラ DTS特別版 [DVD]
(2001/11/03)
ジュリエット・ビノシュ、ジョニー・デップ 他

商品詳細を見る



チャーリーとチョコレート工場 特別版 [DVD]チャーリーとチョコレート工場 特別版 [DVD]
(2006/02/03)
ジョニー・デップ、フレディー・ハイモア 他

商品詳細を見る




 

おたる雪あかりの路

2013/02/12 22:18
 
家族で雪祭り見物に出かけるのが、ここ数年続いていましたが、今年はちょっと別のところへ・・・。毎年行ってみたいとおもいつつ、行く機会がなかった小樽雪あかりの路へ。ちょっと調べてみたら、今年で15回目にもなるんだとか。

昼過ぎに自宅を出て、5時近くに小樽へ到着。暗くなるまでに少し時間があるので、下見をしつつ、小樽らしい昭和の香りのする喫茶店で早めの夕食。しっかり食べて(ユキの食欲に改めてびっくり)、背中にカイロを入れて準備万端。
明るいうちに通った、メイン会場である旧手宮線(今は使われていない線路)をゆっくり見物。
これが、暗くなると本当に暖かな雰囲気でキレイなんです・・・。大きな雪像はありませんが、子供達の目線の高さにかわいらしい手作りの雪の灯籠があっちにもこっちにも。明かりはすべてろうそくなので、ゆらゆら暖かい色合いで、これまたホッと。
小樽雪明かり2

ボランティアのおばちゃん達が、小さく切った餅を炭火であぶってサービスしてくれるコーナーもあり、ルナを連れていると「ほれ!たべてきなさい」とあっちでもこっちでも手招きされ・・・(笑)。
制作も、毎日一つ一つ火を入れて行く作業も、ほとんどがボランティアの手でされているんだとか。
P2111577.jpg

雪祭りの巨大雪像と最新技術を駆使した照明の美しさも良いけれど、これもまたいいね・・・と。
手作り感がたっぷりで、初めて見に行ったのに懐かしい感じがします。
もう一つのメイン会場である運河周辺は、ルナの体力に合わせて「また来年ね」と遠くから眺めただけでしたが、運河の水面にもガラスの浮き球に入ったろうそくが浮かべてあってキレイでしたよ。
今週末までの開催なので、興味のある人は是非。
平日の夜ならもっとゆっくり散策できるのかも・・・デートにも良さそうだし、子供連れでもゆっくり楽しめるかと。

小樽雪明かり


帰りには、冷えた体を温めるつもりで温泉セットを持参して・・・。
温泉もいいけど、小樽だし、銭湯なんていうのもいいですよ。
 

こんな過ごし方

2013/02/10 10:10
 
本を読みたいという気持ちは常にあるのだけど、日中は「ゆったり座って読書」なんて時間はなかなか作れず、夜は夜で子供達が眠ってしまって、ホッとひと息ついたら昼間やり残した書類の整理など・・・。さて、布団の中で本をと枕元に持っていって、本を開く前にちょっと娘の寝顔に見とれているうちに眠気が・・・言い訳ですが(笑)。

これだったらと、図書館で借りてきた村上春樹の『神の子どもたちはみな踊る』、小川洋子の『冷めない紅茶』。いずれも読みやすい短編集を2冊(PCの前でクスッと笑った人・・・いるでしょう?)。
夕食後、お茶を入れながら、食卓テーブルに出したら、夫が「お!村上春樹か・・・」と手にとって、読み始める。夫が「読んでごらん」と言うので、追いかけて私もそれを読むという感じで読み、「どうだった?」と、そんな感じでかわりばんこに読んでいます。こんな本の読み方も面白い。

いくつかお話を読んだところで、「ああ、やっぱりね−」と。
うまく言えないのですが、私と夫では、感じ方が違うんだなと改めて。本でも映画でも、私は淡々としたストーリーの中に自分で想像する余地がある物語が好き。夫は、少々小難しくても、スッキリおさまりのいいのが好き。
たとえば『アイロンのある風景』、私は好きですが、夫は「なんだかね、村上春樹だねー」とスッキリしない様子。こういう好みって、文系頭と理系頭と関係あるのかしら?と思ったり。

小川洋子はどうかしら・・・。私は、自分が好きだから借りてきたのですが、どうでしょうねー?

夕食後のホッとひと息の時間、お茶を飲みながら夫と本を読む。「子供がいなかったら、こんな感じかな?」それも悪くなかったかもね・・・と。
たまたま、その日、その時間、子供達はテレビのポケモンに夢中だっただけですが・・・。


神の子どもたちはみな踊る (新潮文庫)神の子どもたちはみな踊る (新潮文庫)
(2002/02/28)
村上 春樹

商品詳細を見る



冷めない紅茶 (福武文庫)
 

ふう。

2013/01/21 00:07
 
長い冬休みも今日でおしまい。
明日から、ユキは小学校、ルナは幼稚園、パパは・・・・大学の講義は既に始まってますが、仕事も忙しいようで(ありがたいことです)。
冬休みの宿題、ギリギリになってなんとか間に合うカタチにしたユキ。それを「まったく・・・」と私と夫。
・・・でもね、子供達が寝静まったあと、ルナの幼稚園の支度をごそごそと始める私。「クレヨンが1本足りなーい!!洗っておいた上靴が見あたらない〜!」ユキのこと言えませんな(苦笑)。

今年になってから、ランニングはたったの1回。毎日あまりに寒すぎて、走る気になれず・・・。これからは、比較的暖かいお昼前後に走りに行けるので、最低でも週1回ペースを戻せたら・・・と、気持ちも新たに。

ささ・・・夜更かししてる場合じゃないです。
明日から、また頑張りマース!
 

あけまして

2013/01/06 01:04
 
あけましておめでとうございます。まだ、大丈夫ですよね(笑)。
年末恒例の夫の実家での家族総出の餅つきから、私の実家での大晦日の食卓、年が明けてから両方の実家での新年会・・・毎日ご馳走続きで体が悲鳴を上げています。そんなことでも体の衰えを感じる夫と私(笑)。
久しぶりに家族全員が揃い、ご馳走を囲んで和やかな会話、駆け回る子供達・・・ありがたいなぁと、心から思います。

今年は、とうとう40歳になります。10年前、30歳になる年のお正月は、ケニアで迎えたのでした。ずーっっと憧れていたアフリカ旅行から帰ってきて、心身共にパワーアップしたところに、ユキを妊娠していることが判明し、それからの10年は子供中心の毎日。当初の予定では、仕事も育児もバリバリこなすカッコイイ母親になっているはずでしたが、現実はそうはならずに、専業主婦歴10年を迎えてしまいそうです。
私の人生、これでいいのだろうかという迷いがないわけではありませんが、「今、できることを一生懸命・・・」自分に言い聞かせて今年も一年、肩の力を抜いて、強く、明るく!
そのためにも、「今年も1年、家族が健康でいられますように・・・」と、お賽銭もちょっと奮発して(笑)、お祈りしてきたのでした。結局のところ、それが私にとって一番の望みです。つくづく、私は「主婦なんだなぁ」と思ったのでした。

なんとなく続けているブログ、いつまで続けていくんだろう・・・と思うのです。
ここで知り合って現実の友達になったり、顔も知らないのに心配してくれて励まして下さる人がいたり、今更ながら不思議なご縁だな・・・と。そのほかに、昔からの友達も読んでくれていたりもします。
ちょっとした私のつぶやきが、その日の暇つぶしや、晩ご飯のヒントになったり(そんなこと意識して書いちゃいないのですが)、ちょっとでも気持ちが軽くなったり・・・。そうしたら、米粒・・・いや、ごま粒ほどでも人の役に立つことがあるかな、なんて思っていて、とりあえず、まだ続けていてもいいのかな、なんて思います。

そんなわけで、皆様の健康と幸せを祈って・・・。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


おじいちゃんと繭玉飾りの孫たち。お正月らしいひとこま。

kagamibiraki.jpg
剣道の稽古も始まりました。てきぱきと身支度する子供達・・・ほれぼれしちゃう(笑)。



 

大晦日

2012/12/31 12:10
 
 さあ、大晦日。
 たった今、子供達を連れて夫が買い物へ。私は、残りの掃除と料理の担当。
 両方の実家へ手土産、ピーターラビットの絵本3冊(あと3冊で全巻)、クーピーペンシルの不足分、来年のカレンダー・・・。

 さて、大晦日・・・(笑)。
 今年は、いろいろありました。
 夫は、大学生活を楽しみつつ、仕事も頑張っています。自分の半分以下の年齢の同級生と一緒に机を並べて・・・話を聞くだけでも楽しいです。
 ユキは、今年始めた剣道、真面目に稽古して大会デビュー・・・初心者の枠ではありますが、優勝することができました。とにかく、(親バカですが)ユキの剣道姿は凛々しくてカッコイイ!
 ルナは、今年から幼稚園へ。家でも幼稚園でも、マイペース。まだポヨポヨで、かわいいチビちゃんですが、「こう」と決めたら頑固ちゃん。案外一本筋が通ってるのかも・・・。
 私は、苦手だった長距離走を始めて、すっかりはまってしまいました。札幌マラソンでレースデビューするつもりでエントリーしましたが、法事と重なり泣く泣く諦め、せっかくだから近所のおじさんに(全然、平気だったようです・笑)、代走してもらいました。最近、忙しくて週に1回ペースでしか走れていない、子供達とポリポリお菓子・・・と思ったら、体重増えてる。ホント、正直過ぎる体。ランナー体型には程遠のですが、めげずにがんばりますよ。来年は、10㎞とハーフマラソン。
 今年も何事もなく、過ぎてゆきそうです。世の中を見渡すと、不安定で心配事もつきません。家に帰ってきて、暖かくて、くつろげて・・・こんな時代だから本当にありがたいと思いますね。
 さあさ、家族が帰ってきて、くつろげるよう、片付けて、美味しいもの用意しますよー。もうひとがんばり!
 それぞれ、暖かいおうちで、良いお年をお迎えくださいね。


これ、夫からのクリスマスプレゼント。やっと私のところに!これでコーヒー飲むと優しい気持ちになれそうな気がして。


 

  HOME  

プロフィール

はこ

  • Author:はこ
  • 夫と私、娘2人の4人家族で札幌郊外に暮らしています。
    毎日、よく笑い、よく食べ、よく眠る・・・そんな日々が幸せだと感じます。

CalendArchive

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。